18)雨男伝説?
 98/09/20


 9月6日(日曜)、私にとって通算7回めのオートポリス走行会に行ってきました。ここのとこずーっとしばらく晴天続きだったし、天気予報もまずまずだったんで今回は安心してました。しかしまたしても、またしてもお約束の雨。

さすが雨男!

 それも私たちが現地に到着した途端に雨が降ってきたのです。これで7回中の5回が雨だもんな〜。我ながら凄い確率です。しかも走行が終わってしばらくすると路面はドライに。参っちゃいました。おかげでまたも2分30秒の壁は破れず。あ〜ぁ・・。

雨のメインゲート前 8KB
またも雨のメインゲート前

 しかし今回は計測器を積んで走れましたんで、千分の1秒まで正確に測ってもらえました。結果、今回の私のベストタイムは2分50秒893。考えてみれば、初めて走ったときのタイムはドライで2分53秒でしたから、今回はウエットなのに3年前のタイムを上回ってます。まぁいちよ順調にタイムアップしてるのかな?

 それと計測器を積むと印刷して出てくるんで、他車のタイムもはっきりわかるのが面白いところ。これは走行会(つまり練習走行)だから順位はないけど、それで見ると私のタイムは46台走った中で18番め。(でもFR車の中じゃけっこ〜上位に入れるんじゃないかな〜?)

 ちなみに46台中の最速タイムはインテグラtypeRの2分34秒台。去年私がドライで出したタイムとほとんど変わりません。凄いです。逆に3分切れなかった車も16台居たんで、一番速い車と遅い車とじゃ1周につき45秒以上も違ってますね。

前後ばっちり撮影 7KB
バックミラーで前後も撮影の図

 それといつもビデオカメラを車に積んで走るのですが、今回はもうひとひねり。ビデオにも後方が映るようバックミラーを付けました。これそこらで売ってる補助ミラーを付けただけなんですが、速い車にどこで間合いを詰められてるかとか、自分が抜いた車をどのくらい引き離していってるかとかが、バッチリと確認できてとてもいいです。これ皆さんにもぜひお薦めします!

 それと今回は、後半の複合コーナーと最終コーナーの走り方を少し工夫してみました。そしたら最終コーナーはほぼドンピシャリ?脱出速度がけっこ〜向上したように思います。以下つづく。


 ←前へ   次へ→ 

↑メニューに戻る