[韓国グルメツアー(日記編)]



8月29日(日)晴れ

 8:39臼杵発の電車で大分へ。
9時半ごろ全員集合。
メンバーは、森晴繁さん、結城孝一郎さん、藤井あけみさん、永野美恵子さん、久保木先生、
陶山泰さん、中村さん御一家(4名)それに私の計11名だ。
大分上野が丘高校の先生達のグループも一緒だった。
そちらのグループにコアラ会員の宮瀬さんもいたが、宮瀬さんはほとんど私達の
グループと行動を共にした。
9時半に貸切バス出発。みんなうれしそうだ。私は後半眠った。

 12時少し前に福岡空港国際線ターミナルへ到着。
13:45の飛行機でソウルへ。
15:00ごろソウル到着。
時差ゼロ。
5万円分、韓国紙幣に両替した。

 キン・チョン・ウォさんという女性のガイドさんが迎えに来てくれた。
貸切バスで免税店に行った。
円が使えたのでここで2万円ほど買い物をした。
おなじみのチョコレートセット。会社のお土産のマグネットのついた人形60個。
母に手鏡、父に栓抜き、弟にワールドカップキーホルダー、自分に飾り物。

 それからホテルへ。
マンハッタンホテルという格安ツアーの割にはいいホテルだった。
天井から水が漏れたり、トイレットロールが落ちたり、多少壊れていたが・・・
ホテルからはアンさんというコアラメンバーの人が好意でガイドをしてくれた。
ありがたい。
ホテルは汝矣(ヨイド)というところにある。
地下鉄の駅まで10分ほど歩いたが、その途中の屋台でサナギを売っていたので、
買って食べた。

 紙コップにポップコーンのようにたくさんの揚げたカイコのサナギが入っている。
中華料理によくある煮たピーナッツを醤油で味付けしたような味だった。
歩きながらそれをポリポリ食べる。
当然食えない人もいて、半分以上は私が食べた。うまかったけどな〜。

 地下鉄を乗り継ぎしながら、新村(シンチョン)へ行く。
そこで美味しい焼肉を食べる。
焼肉をミソと一緒に葉っぱにくるんで食べる。ウマイ!!
韓国冷麺も食べる。
ここでは肉も冷麺も店の人がハサミで切りながらそれを私たちが食べる。
腹いっぱい食べて飲んで、2万ウォン。日本円で約2000円だ。これは安い!!
それからちょっと街をブラブラしてタクシーでホテルに帰る。
韓国の街はハングル文字さえなければ日本と同じだ。

 ホテルの隣のコンビニでミネラルウォーターやアイスや韓国の漫画雑誌などを買う。
『クレヨンしんちゃん』が韓国語で載っていた。
部屋に戻ると足が棒のようだった。
風呂に入って、11時ごろ眠る。



8月30日(月)曇り、雨

 朝8時みんなでホテルの裏にあるに行く。
チヂミという卵焼きのようなピザのようなものを食べた。おいしい。
朝からこんなに食べていいのだろうか?というほど食べて7000ウォン
(約700円)。安すぎる!!
しばらく川岸などを散歩する。

 10時20分ロビーに集合。
またアンさんが会社を休んで来てくれた。ありがたや。
まずは、サッカースタジアムを見学。
2002年ワールドカップに向けて建設中。
骨組みだけ出来ているかんじだった。
それから工事事務所で工事の様子・スタジアムの説明などを聞く。
1時間ほどスタジアムにいた。

 次は三宝(サンボ)コンピューターへ。
別名トライジェムコンピューターというらしい。
以前、ハイパーフォーラムに来てくださったユウさんの紹介で、ここで韓国のインター
ネット集賢殿の方々と交流会をすることになっていた。
集賢殿の方々30名くらい。みんなで自己紹介。
通訳はやはり集賢殿のホンさんという方がやってくれた。
しばらくユウさんやホンさんのお話を聞いて昼食会。
ソーロントンという豚骨スープに似たスープを食べた。これもおいしい。

 2時半ごろホテルに戻っていよいよ観光の開始。(ここまで長かった・・・)
タクシーで国立民族博物館へ行く。
日本語のガイドイヤホンを借りて1時間ほど見てまわる。
韓国の伝統がわかって、なかなかおもしろかった。
博物館を出て仁寺洞(インサドン)へ向かって歩いている途中、激しい雨が降り出した。
ちょうど目の前に門があったのでそこに飛び込む。石の塀の厚さがあるので、中で雨宿りができた。
「おお、ますますはげしくなった。」(建物が薄ぼんやりしたシルエットになった。)
とか、「お。だんだんやんできた。」とか言いながら1時間近く足止めをくらった。
でも、ちょっとこのハプニングを楽しんでもいた。
ちょうど目の前に雑貨屋があったので傘を持っていない人は傘を買って、小降りの道を
また歩き出す。仁寺洞(インサドン)に着くころにはほとんどやんでいた。

 まず喫茶店で一休み。健康茶なるものを飲んだが、ミソ味の甘い米のとぎ汁といった
ところだ。まあまあおいしかった。なにより座れるのがうれしい。
仁寺洞(インサドン)は美術商の街なので「やきものML」の中村さんはどこかの店に
入ってなにか買い込んでいた。

 鐘路(チョンロ)から明洞(ミョンドン)を抜けて、食べ物屋へ。
ここでは、プルコギという焼肉と骨付きカルビとタコの寄せ鍋を食べた。
またまた非常においしい。
「もう食えない!!」というほど食べて26000ウォン(約2600円)。
何度も言うがとても安い。

 それから南大門(ナンデムン)へ抜ける通りで狙っていた韓国海苔を買う。
12枚入りパックが18個で7000ウォン(約700円)。メチャクチャ安い。
大満足!! いいお土産ができた。
そして、タクシーで韓国一高い大韓生命63ビルへ行く。
ビルからの夜景は美しかった。
12時ごろホテルに帰り、風呂に入って寝る。
濃い〜〜〜〜〜一日だった。



8月31日(火)晴れ

 8時ごろみんなで外へ出る。
屋台で朝食。
パンでお好み焼きをはさんだようなファーストフードと、野菜牛乳とのり巻きを食べる。
パンはマクドナルドよりおいしかった。

 9時にバスが出発した。
もう一度デパートのような所へ行く。
やっとキムチと明太子が買えた。
あと気に入った置物やお面を買う。全部ウォン払い。

 11:35ソウル発の飛行機で1時前に福岡空港に到着。
行きの機内食はサンドイッチが少しだけだったので閉口したが、
今度はお米の和食。ほどほど満足した。
空港からバスで4時少し前に大分駅前へ到着。
そして解散。
16:02分の電車で臼杵に帰った。
ひじょーーーーに楽しいツアーだった。

ツアー料金 29145円
小遣い    66212円
(計)     95357円

<おしまい>


韓国グルメツアー(ツアー編)へ
韓国グルメツアー(グルメ編)へ

韓国グルメツアートップページへ