人生の3分の1は眠りの時間ですよね。当たり前のことですが、眠らなければ私たちは死んでしまいます。 では、どうして眠るのでしょうか? 人が眠る理由は、体力の回復、代謝や成長のため、そして消耗した脳の配線を手直しするため、 一時的にその活動を停止する必要が有るからだと考えられています。 私たちが使うネットワークの定期メンテナンスとおんなじですね。

とにかくストレスの溜りやすい今のご時世、睡眠の役割は大切です。 そんな現代を生きて行くためにも、眠りをもっと大切に考え、自分なりの安眠法を見つけてくださいね。


人の体温は、1日の中で1度近く上下しています。 個人差はありますが、朝方の3時から5時頃が一番低く、その後だんだん高くなり、夜の9時から10時頃にかけて がピークで、その後明け方に向けて下がって行きます。 この”下がり始めが”が”眠りのタイミング”です。激しい運動、熱いお風呂などは体温を 上げてしまうので、寝る直前は避けた方がよいでしょう。 適度なお酒は、眠りを誘いますが、深酒は、睡眠の深さを浅くしてしまいます。ほどほどに・・・。


眠りを誘うこんな方法



寝装寝具のことなら、ねむりの森 フォレストビレッジへ・・・
http://www.rakuten.co.jp/morimura/