当店でも海外のお客様や、観光で当地を訪れた方がお土産に買って行かれます。
理由を聞いてみると、日本のソバは殻が固くてマクラとして使うとさらさら気持ちが良いから」だそうです。外国人に教えられる日本の良さ発見ですね。

マクラの中材料としてはもっとも昔から一般的に使われてきた「そば殻」昨今は新素材、化学合成素材などに隠れて密かなベストセラーになっています。

健康ブーム、天然素材ブームで注目されているそば殻ですが、なんでもそば殻ならいいというわけではないのです。

いいものには違いがあります。しっかりチェック!

比べてください一目瞭然!

この黒さが「清潔」の目印です。

そば粉を製造するために輸入された余剰品「そば殻」もマクラの中材料として使用されていますが、マクラに使用するには不十分な場合があります。(左側)

当店では一般に目に付かない部分にこだわってみました。目立たないけれどとても重要だからです。

そば粉自体は天然素材ですが穀類に発生する害虫の元になってしまいます。

まくらの中材料として安心してお使いいただけるように、二度の洗浄と煮沸を行っていますから粉の成分はきれいになくなって害虫発生の予防になります。

煮沸のあとのしっかり乾燥で、さらに身が締まって固くなっていますから、5キロもある人間の頭部をしっかり支え潰れにくく、粉が出にくくなっているのです。

余分な薬剤処理は一切していません、薬剤がもとでアレルギー反応の出る方もいらっしゃるからです。お顔に近いところで使用するマクラがからこそ気を配りたいもの。

衛生面、健康面を考えて良質なものを選びましょう。
ねむりの森 フォレストビレッジ まくらページへ
快適睡眠研究所へ

掲載中の全コンテンツの無断転載、転用は固くお断りいたします。