[GOWの部屋][最近のメモ]


 

1854.小ネタ集(2017/12/14

先ずはSTU48の件。

過日広島で行なわれたコンサートに、

STU48メンバーとして初めて?ウチの指原さんが参戦しました☆

まだCDデビューもしていないフレッシュなSTU48メンバーに混じって、

変態ロリコン淑女の指原さんも大変嬉しそうでございますね(羨)

ところがこの広島コンサートにて指原さんから重大発表がありました…。

何とSTU48との兼任が解除され、

今後メンバーとしては一切STU48に絡まないことになるそうな…orz

…まぁ仕方ない部分もあるんですけどねぇ。

STU48CDデビューすれば当然指原もその『握手会』に参加しなければならないのですが、

AKB48HKT48の『握手会』ですら出られないこともある今の指原が、

さらにSTU48の『握手会』にまで参加するなんて物理的に無理!

でもそんなことは最初から分かっていたはずなのに、

なのになぜSTU48との兼任が発表されたのか?という謎。

そのあたりの妄想はいずれまた『一言』で書きたいと思います(宣伝)。

 

お次はHKT48の件。

HKT48が創設6周年を迎え、

天神HKT48劇場(間借り)ではそれを記念した『ROCK周年記念公演』が開催された模様☆

STU48との兼任を解除され、

これからはHKT48として今まで以上に頑張ると宣言した指原さんも当然参加しております!

ACDC」みたいなTシャツで記念撮影に収まるHKT48メンバー☆

ウチの指原さんは前列左端で今村麻莉愛をカニバサミしております(笑)。

ここからはその記念公演の時のものと思われる写真をいくつかご紹介。

こちらはそのまーさんが松岡はな(右)や村川緋杏らとチェッカーズの曲を披露した場面!

衣装も完全にチェッカーズしておりますね☆

まーさんが「♪小っちゃな頃から悪ガキで〜」と歌うと、

会場から「今も小っちゃいだろ!」と総ツッコミされたとかされなかったとか(笑)。

こちらは記念公演時の写真ではないかもだけど(汗)、

HKT48谷真理佳(左・現SKE48所属)も名古屋から駆け付けてくれたそうです☆

で山田麻莉奈こと俺のまりり2ショットを撮ってくれたんだが、

セーラーまりりがまじヤバイ♥

まりりのセーラー服に顔を埋めたいすわ〜(魂の叫び)。

こちらはその谷隊長と朝長美桜こと俺のみおとの2ショット☆

こちらは公演衣装を着ているのでおそらく6周年記念公演の際に撮影されたものだと思われ。

谷は『くるくるぱー』の衣装で、←

みおたすは『ほねほねワルツ』の衣装ですね。

NHK『紅白リクアワ』中間発表ではこの『ほねほねワルツ』が何と8位に入っていましたが(笑)、

衣装は知っていても僕も曲は全く知りません。

でも大晦日にメンバーがこの衣装で登場したら、

それはそれで面白いのかも☆

『紅白』は裸(に見える衣装)厳禁だったと思うけど、

それを通り越して骨(が見えちゃってる衣装)はどうなんだろう(笑)?

そして同記念公演では研究生の昇格が発表され、

4期生の豊永阿紀(前列中央・俺の莉乃の右)がチームHに加わることになりました☆

チームK4には4期生の運上弘菜と地頭江音々が昇格。

他の4期生は全員チームT2への昇格となっております。

これでHKT48は全員が3チームに分かれて切磋琢磨することに!

最近やや停滞気味で有名なHKT48ですから(別に楽しいから構わないんだけども)、

48人でもう一山超えられるように頑張って欲しいですね。

 

お次は毎度お馴染み?「可愛い子見〜つけた!のコーナー」☆

今回は2人ご紹介しますが、

1人目はHKT48秋吉優花ちゃん(17)。

髪をショートにしてますます可愛らしくなってまいりました

また着ているワンピも僕好みでとっても良いです!

ツイッターでは最低でも11枚は自撮り写真を載せて欲しい…orz

せっかく可愛いんだからもっと自信を持って!

2人目はSKE48惣田紗莉渚ちゃん(24)。←

メイドコスがとても可愛いさりー☆

ポーズも含めて反則感満載ですけど(笑)、

可愛いから全然無問題(断言)!

こんなさりーに全力ご奉仕されてみたいものであります

 

最後はもちろんウチの指原さんの件。

…と言っても今日は指原さんちの猫「ミヌエット五郎」をご紹介しましょう。

オスだけになかなか精悍な顔立ちですが、

貫録がありすぎて何だか中尾彬みたいに見えたのは僕だけ(笑)?

「ウチの志乃がね」的に、

「ウチの莉乃がね」とか言ってそうやなと(羨)!

五郎は飼い主に似て←肝っ玉が据わっているらしく、

ショップでシャンプーされても全然平気なんだそうな。

一方マンチカン太郎姉さん(ややこしい)の方は気難しいのでシャンプーは断固拒否している模様。

そう言えば昔の指原には「猫アレルギー」なんていう謎キャラもありましたっけ…(遠い目)。

 

 

 

1853.小ネタ集(2017/12/13

先ずはAKB4811月のアンクレット』の件。

1122日に発売された『アンクレット』をTSUTAYA大分店で購入したんですけど、

その時にこれはもらえなかったですね(怒)。

TSUTAYAで無料配布されていた『TSUTAYA on IDOL』という小冊子。

…いや、別にもらえなくても良いんですよ。

どうせ表紙に指原さんはいませんし。

でも今までAKB48HKT48CDを買った時には、

何も言わなくても袋の中に入れてくれてましたやん…orz

いや、別に良いんですよ。

どうせ表紙に指原さんは写ってませんし…。

 

お次はNGT48北原里英の件。

北原、写真集出すってよ!

全編ベトナムで撮影されたきたりえ渾身の写真集が、

来年117日に発売されるそうです☆

ご覧のように十分すぎるほど「使える」内容になっておりますので(笑)、

興味のある方もない方もぜひチェックを!

 

お次はHKT48朝長美桜こと俺のみおの件。

最近髪をショートにしたみおたすが、

新しくなった天神HKT48劇場(間借り)壁写を紹介してくれております。

ROCK6)周年を記念して、←

壁写もずいぶんロック調になりました。

それゆえにその前のガーリーなみおたすの可愛らしさが余計に際立つという

ちなみに後ろの壁写では、

今田美奈のハッとするほどの美しさ、

植木南央のアゴ、←

そして深川舞子こと俺のまいこむの格好良さに目が行ってしまいます☆

 

お次はその深川舞子こと俺のまいこむの件。

壁写撮影時のオフショット?を公開してくれました。

おでこを出して実に凛々しいまいこむなのですが、

それよりも注目すべきはこのポージングな!

完全な「S字」姿勢というだけでなく、

これはもう往年の「安彦立ち」ではありませぬか(感動)☆

こうなると表情だけヌルイのがちと残念で(笑)、

もっとアゴを引くか逆に突き出すかして、

こちらを睨みつけてくれれば言うこと無しでした☆

 

お次はHKT48山田麻莉奈こと俺のまりりの件。

まりりがこんな写真を公開してくれております。

『まりり寿司』だよ、ヘイらっしゃい☆

下のシャリと上の具材のどちらがまりりで、

その相方が誰なのかも一切分かりませんが(笑)、

俺もまりりに乗っかってみたいぜ

♪まりりのあわびは世界一、ヘイらっしゃい☆←

 

お次はウチの指原さんの件。

もうお気付きの方もいらっしゃるでしょうが、

ここ数日の『メモ』は言わずと知れた「在庫一掃セール中」です(笑)。

そんなワケでようやく聖指原の誕生日1121日あたりまで来れました☆

こちらは誕生日前の仕事場でスタッフからお祝いされているところ☆

いいな〜俺も莉乃ちゃんのBDをケーキでお祝いしたいぜ(嫉妬)

こちらはSTU48福田朱里が自身の『ShowRoom』にて、

指原の誕生日を個人的に祝ってくれているところ(感謝)☆

福田さんのことは1ミリも知らないのですが(汗)、

後ろに飾ってある指原のイラストはかなり上手でしたよ!

これまで数々の指原イラストを見て来たけど、

その中でもトップクラスに入るほど似ていて、しかも可愛い(ここ重要)

「ふくちゃん」覚えておこうぞ☆

こちらは「菩薩顔の指原」としてネットに上がっていた写真なんだが、

左の子は「武田智加」という子らしい。

全く聞いたことが無い名前だったので「イコラブの子か〜」と思っていたら、

HKT484期生だったでござる…orz

HKT484期生では豊永阿紀と月足天音が頭一つ抜きん出ているけど、

それでも未だに顔と名前は一致しません。

まだまだ印象薄いのが実状だったりします。

それでもイコラブの子よりは遥かに身近に感じてるんだけどねぇ。

…そして最後は指原さんのサンタコス!

左の腋の下から胸にかけての部分がペローンと見えているので(興奮)、

一体どうなってるんだ!?と一瞬考えましたが、

胸元の開いたワンピース?の上にボレロのようなものを羽織ってるんですねぇ。

疑似ツインテーラーみたいになっていて、

とってもとってもとっても可愛かったです

こちらは月別生写真オフショットらしい。

欲しい…欲しすぎる(魂の叫び)。

 

最後はタミヤの新製品『ゴリアテ』の件。

ミリタリーミニチュア(MM)シリーズ最新作として発売されることになったそうな。

正式には『ドイツ突撃工兵チーム&ゴリアテセット』となるらしい。

ゴリアテとは第二次世界大戦でドイツ軍が実戦投入したリモコン式自爆戦車のこと。

もの凄く小さいのに巨人を意味する「ゴリアテ」と名付けられたのはヒトラージョークか(笑)。

あまりに小さいからキットでは2台セットになるようだけど(だったら1台にして安くすれば良いのに!)、

3D設計のフィギュアの方が遥かに「使えそう」かな。

僕的にはイマイチ興味がわかないんだが、

自分へのクリスマスプレゼントにひとつ買おうか知らん?

てかタミヤは早く『フンメル』出せよな〜。

 

 

 

1852.小ネタ集(2017/12/12

先ずは大分では9日深夜←に放送された『FNS歌謡祭』の件。

裏の大分朝日放送『勇者ヨシヒコと導かれし七人』#1を録画していたため、

番組前半は見れていません(笑)。

ですからこの未録画部分にAKB48が出ていなかったことを願うばかりですが、

とりあえず後半の『11月のアンクレット』はちゃんと見れました☆

こちらはお馴染みの「♪送ってくYo」の部分。

今回ウチの指原さんはピースをしているだけで特に面白い部分も無し。

カメラも左から右へパンしていて静止しなかったしねぇ…orz

こちらは歌終わりのラストショット。

マイクを置いて来たセンター渡辺麻友が手を振っている間、

まるでSPのように両脇を守る指原と柏木由紀。

ここで注目すべきは指原の微妙な胸のラインですよ!

アンダーバスト65センチの上にどれだけ突起しているのかは謎ですが(笑)、

この微妙な膨らみだけでご飯10杯は食べられそう

1日中見ていられるラストショットでした☆

こちらは三浦大知が新曲?『普通の今夜のことを』を歌っている場面。

ドリカムが作った曲らしいですが、

こんなに難しい楽曲をこれだけ歌い上げられるのは流石ですね☆

…そして番組ラストではなぜか選抜された16人の歌手が『糸』を合唱。

しかもその16人の中にウチの指原さんが入っているというのですから驚きです。←

そんなワケでもうドキドキしかない指原さんの『糸』(笑)☆

ウチの指原さんに生歌を歌わせるなんてフジテレビは何を考えているのだろう?

と思っていたら…

指原パートだけはソロではなく、

まゆゆとのコラボでした(笑)☆

まゆゆは歌唱力があるので安心して聴いていられますね(平和)。

…て違うだろぉ!?

他の14人(15人?)はみんなソロで歌っているのに、

どうして指原さんだけソロじゃないんだよぉお?

確かにホッとしたのは事実だけど、←

納得が行かないのもやっぱり事実だったりする…orz

みなさん手を使ったりして感情豊かに歌っているのですが、

そんな中、直立不動で歌う指原さん。素敵です(笑)☆

猫背で有名なのに背筋ピーンで歌っておりますな。

これは前川清ばりのソリッドボーカルなのでしょうか?

…ともあれ無事に終わった恐怖の『糸』(笑)。

事前に『5ch』で知っていたとは言え、

やっぱり実際に見るとハラハラドキドキしてしまいましたよ。

そして番組最後の締めコメントは…

何とウチの指原さんが担当(凄)!?

手堅いコメントできちんと番組を締めていたのは流石でした☆

左上に表示されているように、

2夜は大分では15日深夜に放送される模様(笑)。

今度は裏番組を録らないので頭から録画できそうですが、

AKB48は『サザエさん』を歌うらしい。

思いきりファンキーでソウルフルなアレンジだったら面白んだけどねぇ。

 

最後は10日放送NHK『シブヤノオト』の件。

AKB48はこの日開催されていた『第7AKB48紅白対抗歌合戦』会場から中継で登場☆

レポーターはチャンカワイ。

メンバー側が遠慮したのか、

あるいはNHKスタッフ側から「画面が散らかる」と言われたのか、

みんな向こうの方に固まっていて誰ひとりこちらに来てくれません(笑)。

ただそんな中たったひとりだけカメラに映り込もうと必死な子が!

チャンカワイの左肩あたりに映っているのがその子ですが、

ハッキリしないけどおそらくSKE48須田亜香里あたりではないかと思われ☆

今回は『紅白歌合戦』で歌う楽曲を選ぶ『紅白リクアワ』中間発表をするとのこと。

そこで番組側がブッキングしたのがこちらの3人!

この人選で結果がもう分かっちゃいましたが(笑)、

1位が山本彩センターの『365日の紙飛行機』で、

2位が渡辺麻友センターの『11月のアンクレット』。

そして指原センターの『恋するフォーチュンクッキー』は3位でした。

横の2人に負けても?健気に明るく振る舞う指原がやっぱり愛おしい

さや姉ファンやまゆゆファンはそれぞれ『紙飛行機』『アンクレット』に集中投票できましたが、

指原票は『クッキー』(3位)と『#好きなんだ』(6位)に分裂。

決戦投票になれば『クッキー』に集中するでしょうけど、

『紅白』は演出ありきなのでファン投票はただのアリバイ作りでしかないですからねぇ。

だからどの曲が選ばれるのかは最後まで分かりません。

頭の悪いスタッフは「指原1位ならず!」というサプライズしか思い付かないですから(苦笑)。

こちらはスタジオのMCチュートリアル徳井から、

「今日の指原がやけにアーティスト面していて鼻に付く」と言われ、

「そんなことないですよぉ!」と「んもう!顔」をしている指原さん(笑)☆

スタジオの徳井くんや渡辺直美が指原を美味しく弄ってくれて39です!

 

 

 

1851.小ネタ集(2017/12/11

先ずはAKB48島田晴香の件。

秋葉原AKB48劇場にていよいよ卒業公演が行なわれたそうです…。

シマダのために同期の9期生(現役メンバーのみ)が集まってくれました☆

左から山内鈴蘭(現SKE48)、横山由依、俺たちのシマダ、大場美奈(現SKE48)、竹内美宥。

こうやって並ぶと9期はやっぱりレベル高いな〜と思いますが、

そんな中でもシマダが一番可愛いという謎(笑)。←

僕がAKB48にハマった当時に一番活躍していたのがこの9期生なんです。

あと10期生から頭ひとつ抜きん出ていた市川美織(現NMB48)も目立っていました。

そんなワケで僕的にみおりんは9期生感凄いんですよね。

最後までアイドルとして全力パフォーマンスを見せる俺たちのシマダ☆

二の腕あたりがやっぱりシマダで安心しますが(笑)、

最後の晴れ舞台に向けて仕上げて来ましたな〜。

チームKの全力パフォーマンスを継承するシマダが卒業すると…

こういう(見せ)パンツ全開ダンスももう見納めかも知れませんねぇ(寂)。

こちらは終演後の恒例『壁写外しの儀式』に臨む俺たちのシマダ☆

持たれている写真よりも持っているシマダの方が圧倒的に可愛い

シマダが最初から今のように自信に満ちていて、

「私って可愛いでしょ?」オーラ全開だったら、

おそらくAKB48の歴史は変わっていたと思う。

それくらいポテンシャルの高い子だったのですが、

恥をかくことを嫌がるプライドの高さと、

何でも完璧にこなさなければいけないというプライドの高さが、

脚を引っ張っていたような気がしました。

プロレスラー役を演じることで一皮むけたような気がしたのですが、

それゆえに「さぁ、これから!」というところでの卒業は残念でしかありませんよ。

皮肉なことに卒業が決まってからの方がシマダはアイドルとして輝いていたと思う。

肝が座ったというか、覚悟が定まったというか。

そういう「強さ」がもっと早くに出て来ていれば、

シマダはアイドルとして、AKB48として、もっともっと輝けたと思います。

卒業はもったいないし、とても残念ですが、

新しい夢に向かって一歩踏み出すというのなら応援するしかありませんね。

覚悟を決めたシマダは強いので、

どこで何をやってもそこだけ揺るがなければ大丈夫でしょう。

卒業おめでとう!

上手く行ってそうな時もそうではなさそうな時も、

あなたはいつも「俺のシマダ」でした。

 

お次はAKB48ローソン選抜?の件。

メンバーによるこんな写真が公開されています。

左から谷口めぐ、岡田奈々、込山榛香、横山由依、高橋朱里ですが、

手にはローソンの『からあげくん』が!?

何かのコラボ企画があるのか、

あるいはただのコスプレなのかは分かりませんが(笑)、

メイドというかウェイトレス姿が実に可愛かったです

なお俺氏は今年2017年になってようやく『からあげくん』デビュー☆←遅っ

こんな可愛い子たちが売っていればもっと早く買っていたと思うんだが!

 

お次はHKT48今村麻莉愛の件。

毎日なぜかヤクルトとの2ショットを必ずツイートするまーさん(笑)。

ところが先日(といっても11月中旬くらいか?)はこんな写真を公開していました。

何とカップに入った「食べる」ヤクルトというものが存在するらしい(驚)!?

これは宅配専用商品なのか、

スーパーやコンビニでは1度も見たことがありません!

夏場はコレを冷凍して食べたらエエやん☆

これちょっとマジで全国販売してもらえませんかねぇ?

 

お次はHKT48田中美久の件。

HKT48を辞めたいと言ったと思ったら、

最近はヤンジャンかヤンマガで表紙&巻頭グラビアをやったというみくりん。

正直意味不明です…orz

まぁそれが熊本人てヤツで、←「個人的な感想です」

やっぱりみくも熊本人だけに腹黒いなぁと。

そう思っていたら本人がこんな写真を公開していました。

ダース・ベイダー卿も真っ青になりそうな、

まさしく暗黒大魔王といった雰囲気のみくりん(笑)☆

昔から悪人は猫を抱くで有名なんだが、

熊本の悪人は犬を抱くでお馴染み。←「個人的な感想です」

彗星帝国ガトランティスを率いて「ウワッハッハッハ」とか笑ってそうな写真でした(震)。

 

最後はもちろんウチの指原さんの件。

最初のネタはネット上の噂について。

こちらは柏木由紀にディオールのリップ?をプレゼントした指原さんの図。

最近手持ちの、

だけど使う予定のないリップを他のメンバーにどんどんプレゼントしているらしいのですが、

一部ファンは「ディオールのリップのCMが決まったのではないか?」と推測しております。

そう考えると他ブランドのリップは使えなくなるので惜しみなく他のメンバーに与え、

ディオールのものをこうやって配っては宣伝に勤しむのも理解できるのかなと。

噂が本当ならありがたい話ですが、

ディオールのCMなんて今まであったっけ?

テレビでは見たことがないんだけども(謎)。

あるいは東京のみで放送されているんだろうか?

指原自身「最近嬉しいことが5つあった」などと謎めいたことを平気で言うので(笑)、

ファンの方はひたすらヤキモキするしかないというね。

…お次はプーマについて。

とある日、指原はこんな写真をツイートしました。

ただ一言「プーマ」とだけキャプションを付けて(笑)☆

これは指原が飼っているマンチカン太郎氏(メス)の近影ですが、

一部で死亡説が流れていただけに←生存が確認されて何よりです。

この時は「またセンスある写真をツイートして。ふふふ」としか思わなかったけど、

この翌日にトリニータのホームゲームを見に行ったら、

それが何とプーママッチで超驚いたという!

もしかするとそれを知っていて指原は前日にこの写真(ネタ)を投稿したのかも(震)?

大分在住の僕でさえスタジアムに行くまで全然知らなかったのに(笑)!?

実は全く関係無かったかも知れませんが、

もし知っていたのなら凄い情報網をお持ちのようで☆

…大トリはNHK『紅白歌合戦』について。

今年AKB48はファンが選んだ3曲をメドレーで披露するらしいのですが、

その投票が既に始まっております!

アクセスはhttp://www.nhk.or.jp/kouhaku/akb48/から。

先日『シブヤノオト』内で発表された中間発表によると、

現時点での1位は『365日の紙飛行機』で2位は『11月のアンクレット』。

ウチの指原さんがセンターを務める『恋するフォーチュンクッキー』は3位だそうな。

NHK的に『紙飛行機』はマストだろうし(笑)、

渡辺麻友にとっての最後の舞台という意味では『アンクレット』も外せません。

そんなワケで妥当な順位なのかも知れませんな。

なお俺氏がパソコンでアクセスしたところ、

「海外からは投票できません」と表示されてしまい未だに投票出来ていません…orz

NHK的に大分は外国なのか知らん(笑)?

そんなワケで読者諸氏の中で「代わりに投票してあげても良いよ」という方がいれば、

ぜひアクセスして『クッキー』に投票して下さいませ!

ちなみに上位曲のみで後々決選投票が行なわれるらしいので(初耳!?)、

その際にはまた投票をお願いすることになるかと思われるのでヨロシク☆

 

 

 

1850.小ネタ集(2017/12/10

先ずはSKE48松村香織の件。

かおたんがこんな写真を公開してくれました。

これはまたイケナイ妄想が膨らみますなぁ

面に白いクリーム砲を発された風俗嬢てな雰囲気(笑)☆

これで胸元にクリームがこぼれていたらもう言うことなしでした!←さすがに怒られるヤツ

ここまで来るとちょっと下品だという声も一部で上がっていましたが…

SKE48運営は頭がおかしい(褒め言葉)ので早速公式プロフィール画面をこんな感じに!?

このレベルになるとエロを通り越してただのホラーになるのですが(笑)、

こういうフットワークの軽さはとても良いと思います☆

そのせいか最近のSKE48は再び勢いを取り戻しつつあるような気がする。

これは我がHKT48軍も負けてはおれませぬぞ(チラ)!

 

お次はNMB48川上千尋こと俺のちっひーの件。

ちっひーがこんな写真を公開してくれたでそ☆

街中で「流行物」ばかり身に付けた女を見るとうんざりとしかしないけど(笑)、

ちっひーは可愛いから全然オッケー(依怙贔屓)

こういう「大きな丸眼鏡」も可愛い子限定でのみ許されます(力説)!

ちっひー、マジ可愛いよちっひー

 

お次はHKT48山田麻莉奈こと俺のまりりの件。

まりりが生まれ故郷の五島列島へ帰省した時のお写真がこちら。

「夜の港の船上に独りたたずむワケあり少女」といった演歌的雰囲気☆

見事な「S字カーブ」姿勢もさることながら、

やっぱりまりりの圧倒的な可愛らしさに心奪われますな

撮影したのは「お父さん」らしいけど、

それが生んで育ててくれた本当の「お父さん」なのか、

それともたまに会ってお金をくれる「パパ」なのかは不明…orz

でもこんな少女が独り船上にいたら俺だってその夜だけは「パパ」になるぜ!←

 

お次はHKT48今村麻莉愛の件。

まーさんはどこぞの海岸?でこんな写真を撮った模様。

映える。これは映えるね(笑)☆

ファッションも太もももニーハイも全てが最高に可愛い

ただ砂浜が汚いのと(ゴミが落ちてるのか?)、

波打ち際でキャッキャ遊ぶ2-2のカップルがムカつく(魂の叫び)!

いいもん!俺にはまーさんがいるからいいもん(涙目)!

…そしてまーさんは自宅で撮ったこんな写真も公開してくれました。

ガンダムとヤクルトに囲まれてご満悦なまーさんですが(笑)、

このガンダムは何?セーラーガンダム??

まーさんがフルスクラッチしたとは思えないので、

こういうのも商品化されているんですねぇ。知らなかった。

 

お次はHKT48森保まどかの件。

長崎県出身のもりぽがこんな写真を公開してくれました。

どうやらV・ファーレン長崎の試合を見に行った時のものらしいんだが、

「♪ジャ〜パネットジャ〜パネット(フーフー)」の高田社長(今は会長?)とのまさかの2ショット☆

今高田さんはV・ファーレンのGMだかオーナーだかをやってるんだが、

フツーに観戦しに行って2ショットは撮れないよねぇ(笑)。

だから最初から特別室あたりで観戦したのかも(羨)?

…そして長崎は見事来季はJ1ですがな☆

ジャパネットマネー恐るべし!

J1でどこまでやれるかは高田さんがあといくら出せるかにかかってるんだろうけど(笑)、

J1参戦を大いに楽しんで欲しいですね。

胸スポンサーがちゃんと金を出してくれるクラブは良いよな〜。

信じられないことに佐賀や長崎がおそらく一番資金力があるんだよね。九州では。

やっぱりプロスポーツは金ですよ、金!

身も蓋も無いけど金のあるクラブがやっぱり強い!

金があるから強くなるのか、

強いから金が集まって来るのか…。

でもどこぞの読売巨人軍みたいに金はあるけど弱いところもあるしねぇ(爆笑)。

 

お次は乃木坂46の件。

ちょっと前に東京ドームコンサートを行なった模様。

乃木坂46としては初の東京ドームだったということで、

メディアにはこんな記事も出たらしい。

「乃木坂46AKB48に勝った日」。

今のAKB48には東京ドームでコンサートをするだけの集客力が無いため、

乃木坂46AKB48に完全勝利したぞ!ということらしい。

…うん、まぁ、勝手に言っておけよと(笑)。

コンサートの規模で全てが決まるならももクロが優勝だろうしね。

ただし今年は年末の賞レースでも乃木坂46AKB48に勝つかも知れません(ファッ!?)。

そのあたりのお話はいずれ『一言』の方で(宣伝)☆

そしてメンバー堀未央奈のファースト写真集『君らしさ』が発売中!

乃木坂46では僕的に顔と名前が一致する数少ないメンバーの1人、それが堀ちゃん(笑)☆

そんなワケで写真集発売おめ!なのですが、

秋元康による恒例の「帯文」が今回は炸裂していました。

堀未央奈は、独り言が多い。と思う。あれこれ、考えるのが好きだから。

それも、想像だ。要するに、そんな一方的な思い込みが生まれるのは、

彼女のことがよくわからないからだ。堀未央奈は面白いーーーー秋元康

何だか「課題図書を読まないまま書かれた読書感想文」みたいだな、コレ(笑)。

これに比べるとAKB48島田晴香写真集の帯文なんかは断然素晴らしいんだけどね☆

でも堀ちゃんのおしりは可愛いので全然許す

 

最後はウチの指原さんの件。

てかTBS『アッコにおまかせ!』画面撮り写真をネットで拾ったのでご紹介しましょう。

「メンタルが強そうな女性ランキング」とやらで、

ウチの指原さんが紗栄子、沢尻エリカに次ぐ第3位に入った模様☆

でも何だろう?全然嬉しくない…orz

ただ『メンタル五輪』があれば確かに良いところまでは行けそうな気がする(笑)。

僕は毎回『おまかせ』を録画しているんだが、

48グループ関連の子が出ていない時点でほぼほぼ消去するので、

この場面は全くのノーチェックでした(テヘ)。

 

 

 

1849.小ネタ集(2017/12/09

先ずは日テレ『AKBINGO』の件。

大分ではかなり遅れてOAされているのですが、

本来TBS系の大分放送OBSが長年放送してくれているので本当に感謝しております☆

最近の『AKBINGO』で僕的に一番注目しているのが佐藤妃星!

こちらは随分前に放送されたキックベースボールの時に、

宇野的顔面キャッチを披露している佐藤さん(笑)☆

ボールが見事顔面に当たった佐藤さんは…

当然こうなりました(笑)。

いや、でも「持ってる」わ〜この子!

こんなの狙って出来るようなことじゃありませんよね。

てか誰も狙いたくないし?

その後放送された別回では謎めいた私生活も披露していました。

佐藤さんは自宅で…

毎日ハエと戦っているらしい!?

てかどんな家に住んでるんだろう(謎)?

「毎日ハエと戦うアイドル」なんて超斬新じゃん☆

ハエ男と戦った森高千里(だっけ?)すら既に凌駕しており、

ハエそのものと戦っている佐藤さん。

もはや感動しかありません(笑)!

…また別の回ではこんな仕草も披露。

「今日ここに来た意味がな・い・ん・で・すっ!」と、

MCウーマンラッシュアワー村本に必死にアピールしているのですが(もう面白い☆)、

その時に右手の拳をスロットマシーンのようにブンブン上下させる佐藤さん。

もはや人間すら超越しているんじゃないかと思ったりもします(笑)。

そんな佐藤さんですから…

タイBNK48へ移籍した伊豆田莉奈の後を継いで、

「次世代バラエティー班」に就任しました☆

顔だけ見たら渡辺麻友みたいなんですけど、

それでこのキャラ(笑)。

今後も佐藤さんから目が離せません!

 

お次も『AKBINGO』の件。

こちらは大分で2週ほど前に放送された回ですが、

メンバーがリアル家族と歌を披露するという企画の前編で、

こんな気になる場面が放送されていました。

「中西智代梨の妹がめっちゃ可愛いんですよ!」という情報をブッ込んでいる田野優花(右)ですが、

僕の目は左の子に釘付け。

めちゃめちゃ貧相な子がおるやん!?と(笑)。

調べたら16期生の播磨七海という子らしい。

しかもまだ13才らしい。

…いや、最高ですやん♥←

まだまだ「素人っぽい」けど、

そこがまたマニアにはたまらないというね

この研究生衣装の可愛らしさも相まって、

これはちょっとマジで可愛いなと!

そしてこの播磨ちゃんはリアル妹と『ハート型ウィルス』を披露したのですが…

その妹ちゃんがこれまた一部マニアにはたまらないという←コラ

お姉ちゃんにはデレなんだけど、

他のメンバーやウーマンにはツンな感じで、

この感じは初めて「らぶたん」こと多田愛佳を見た時のあの感じに似てる!?

「ロリータAKB48」とか出てきたらハマりそうだぜと感じつつ、←

今のご時世では絶対に無理だよな〜とちゃんと分かっていたりもします(笑)。

今後も播磨姉妹には大注目ですぞ☆

 

お次はテレ朝『激レアさんを連れてきた。』の件。

月曜深夜に放送されている番組ですが、

初回からずっと録画して見ております☆

オードリー若林が出ているというのも一因ですが、

僕的に一番大きな要因は…

弘中綾香アナがレギュラーで出ているのが大きい

「大人しくしていなければいけない」という『ミュージックステーション』とは違い(笑)、

弘中アナのキャラが毎回炸裂中☆

ネット上での「性格が悪そう」という噂が本当のことのように思えるほど、←

なかなかの毒気をまき散らしてくれております!

でもそこがまた可愛いと思えるなら、

いいかぁ、これは見逃せない番組だぞ〜。

 

最後はもちろんウチの指原さんの件。

『バチェラージャパン』というネット番組の放送開始記念トークショーに、

指原が今田耕司、オリラジ藤森と共に出演しました。

お金持ち?の男性を彼と結婚したい複数の女性が奪い合う様子を毎回見せられるという、

これまたある種の「サバイバルショー」なんですが(手を替え品を替えよくもまぁ…)、

もしそこに「アイドル」として指原が参戦したら一体何位になるのか?

指原自身は「成り上がる自信がある」ので「3位」と予想☆

でも今田くんによればウチの指原さんは…

「全然嫁のタイプではない」そうな(笑)。

俺の中では断然1位だけどね☆

俺の赤ちゃんを莉乃があやしているところを想像するだけでイキそうだぜ

…で話はガラリと変わるんですが、

最近やたらとTVCMに出ている気がする山崎賢人こと俺の恋敵(真顔)。

リーゼフォーメン?CMを見てハッとしたのですが…

山崎ってさぁ(恋敵なので当然呼び捨て!)、

結構な釣り目が俺の莉乃と似てるのな。

まぁ「目」だけなんだけど(笑)、

なんかちょっと悔しい…orz

恋人同士は似て来るで有名だけど、

嫌な感じやわ〜。

俺も負けじと毎日目じりを吊り上げる特訓中です☆

待ってろ莉乃、

俺、頑張ってお前に相応しい「吊り目」になるから!←そこじゃないと思うぞ

 

 

 

1848.小ネタ集(2017/12/08

先ずは5日放送TBS『この差って何ですか?』の件。

準レギュラーのはずがなかなか出演しない(できない)ウチの指原さん(笑)。

この日は久しぶりの『この差』ご出演でしたが、

おかげで昨日書いたように裏番組のNHK『うたコン』には出られず…orz

これから年末にかけてこういうことが無いように、

指原側が出演番組を今後意図的に絞ったのかもしれませんね。

…さて最初は「肉まんとあんまんの違い」から。

「肉まん」は上側につまんだような跡があるのに、

「あんまん」の上はつるんとしているのはなぜか?問題。

「先ずは両方を食べてみましょう」というMCからの謎リクエストで(笑)、

「肉まん」と「あんまん」を試食する指原さんでしたが…

これはセクスィー♥

俺のも莉乃ちゃんにパクンと頬張って欲しいですよ

で「肉まん」と「あんまん」を実際に食べてみた結果?、

指原さんの出した答えがこちら。

「あんまんは汁が出ないので結び目を下側に出来るけど、

肉まんは肉汁が出るので結び目は上側でないといけないから」

ここで「にくじる」と言ってしまった指原に対し、

さりげなく「にくじゅうね」と言い直してあげるMC加藤浩次が優しい☆

でも「莉乃ちゃんの肉マンから滴る肉じる」と考えるとこれはこれでたまりません←コラ

なおこの指原の解答が何と正解だった模様☆

…てかコレ接待正解でしょ(笑)?

この番組を久しぶりに見たけど(一応毎回録画しているんですが、指原が出ていないと速攻消去!)、

昔と違って今は解答者のコメントはかなり少な目。

昔ならここで土田晃之の「指原、最初から正解出すなよ〜」があったのに今はない。

だから指原がたくさん映るには正解するしかないんですよ。

でスタッフ側が仕組んだなと。

まぁ僕的には指原がたくさん映ってくれた方が嬉しいので無問題ですが(感謝)!

そんなワケで続く「水が入った豆腐と入ってない豆腐の違い」問題でも、

「賞味期限が違う」と解答して正解した指原さん☆

もはや驚異の正解率であります(笑)!

他の正解しない出演者は1時間で12回しか画面に映ってないんじゃないか知らん?

…もっとも正解しっぱなしでは怪しいし面白くないので(笑)、

いつもの指原節ももちろん炸裂していましたけどね。

「生(なま)しょうゆと生(き)じょうゆの違い」問題の時に、

ここでもMC発案で実際に食べてみることになった指原さん。

で「その違いは一体何だ?」ということを語り合う場面だというのに…

「どっちも美味しい」と身も蓋も無いことを言ってしまう指原さん。流石です(笑)☆

ちなみに左の男性はジャニーズらしいんだが、

とかくAKB4848グループとの共演を嫌うジャニーズにあって、

こうして共演させてもらえる指原ってやっぱり別格なんだなと!

新年早々には嵐の番組にもまた出演する模様(驚)。

もしかしたら中居くんがジャニーズ内で「指原なら良いべ」みたいなこと言ってくれてるのかもね(笑)。

なお正解は製造工程で加熱殺菌するか否かでした。

「冷え症の人とそうでない人の差」問題の時には、

自ら「足先がすごく冷えて痛い時もある」と告白した指原さん。

そういう時は俺に言ってくれれば良いのに!

寒い夜は一晩中莉乃の足を俺が温めてあげるよ。

ペロペロ〜ペロペロ〜て

「冷え性を治す食べ物とは?」と質問され、

「辛いモノ」や「キムチ」ではないか?と答えた指原さん。

これは不正解で(笑)、

正解は意外なことに「シナモン」でした(驚)!

冷え性の原因は血行障害なのですが、

シナモンを摂るとこれが改善されるそうな。

…そんなワケでこの日も指原でお腹一杯ですよ(しあわせ)☆

最後はフツーなら見逃すであろうこちらの場面をご紹介。

こちらは解答者の答え(推理)を聞いて行く加藤くんですが、

その時の指原の「んー顔」を僕は決して見逃しません(エヘン)!

可愛いよ、莉乃ちゃん可愛いよ

イコラブのCD買って上納金はちゃんと納めるから待っててね。チュッチュ!←

 

お次は3日放送テレ朝『M1GP』の件。

今年はとろサーモンが優勝しました☆

大分人としてもお隣の宮崎人が優勝したことが嬉しかったですね。

久保田くんが言っていたように、

とろサーモンは決してここまで順調に歩んできたワケではなかったと思うんですよ。

まさに「泥水をすすって」頑張って来たと言える。

でもそれゆえに2人とも諦めず、

ちゃんと劇場で漫才の腕を磨いて来たんだなと!そこがハッキリ伝わって来たのが嬉しかったですね☆

1本目、2本目ともに面白かったので、

今回の優勝は僕的にはもう文句無しでした。

ミキの2本目は大オチが弱く、

和牛は逆に大オチに1個足してしまったのが残念。

漫才の流儀として「もしもこんな客が旅館に来たら」で終わるワケには行かなかったんだろうけど、

「じゃらん社員オチ」の後の「もうエエわ」は必要なかったと思う。

そういう手堅さがオール巨人師匠あたりには高評価だったと思うんだけど、

関西的すぎると言うか、

感覚がオーソドックスすぎてちょっと古かったかなと。

吉本的には最近?東京進出した和牛を推したいんでしょうが(DT松本や上沼さんは会社に従っただけ?)、

ちょっとキツイかな〜というのが率直な印象。

関西では大ウケなんでしょうけどねぇ。

なお敗者復活戦で僕が最も高く評価したのはアインシュタインでした☆

あの「残念な見た目」を完全封印しての漫才(笑)!

飛び道具を使わなくてもあんなに笑いを獲っていたのは見事でしたよ。

ただ敗者復活したのはスーパーマラドーナ。

…うん、まぁ、吉本興業的にはそうなるんでしょうけどねぇ。

とにかく「おめでとう!とろサーモン☆」

渡辺リーダーや大吉先生もちょっと泣いていたけど(僕も泣いていたぜ)、

苦労して苦労してこうやってようやく評価された2人を、

心から祝福します!

 

最後はテレ朝『バクモン学園』の件。

過日「いつかジェイムズ・ブラウンもやってくれよな!」とここで書いたら、

その直後にいよいよ来ました!

ジェラードンのJB「ゲロッパ!」(爆笑)☆

爆笑問題太田もワイプで大笑いしていますが、

切れ味最高でもう言うことなしです!

しかも見れば見るほど似てるという(笑)。

大分は数カ月遅れでのOAなので、

僕が「JBが見たい!」と書いた時にはもう東京では放送済みだったと思われ。

そんなワケで僕の想いがどこかの誰かに届いたというワケでは決してないのですが、

とにかくジェラードンのJBには大爆笑させてもらいましたよ☆

もちろんここだけ永久保存決定です!

 

 

 

1847.小ネタ集(2017/12/07

先ずは4日放送TBS『日本有線大賞』の件。

今年で最終回となる同番組にAKB48が出演しました☆

こちらは「大賞候補者」勢ぞろい時のAKB48

ウチの指原さんが最前列ど真ん中にいることには賛否あるでしょうけど(笑)、

アタシのような指原推しは当然「莉乃ちゃんキター☆」状態です

ただし最前列のみ4人というのはちょっと謎。

本来左端にはSKE48松井珠理奈かNMB48山本彩、

もしくはHKT48宮脇咲良が来るはずなのですが、

運営的にその3人は横並びのため「誰かひとり」を決められなかったのかもと推測。

そして「AKB48を代表して」候補に選ばれた喜びを語る指原さん☆

もちろんアンチは怒り心頭でしたが(笑)、

インタビュアーの江藤アナ(大分人!)やメインMC梅沢富美男とも番組で共演している分、

指原がピックアップされても不思議はないですよね。

…その後は一旦はけたAKB48

乃木坂46や欅坂46などが「候補曲」を続々披露したあと、

「次に登場するのは誰だ?」といった雰囲気に。

で梅沢さん曰く「私のこの顔を見れば誰が登場するか分かるでしょ?」と。

いや、全然分かんねえ(笑)。

「私がこんなにニコニコするのはあの子たちが出て来るからですよ!」と言っていましたが、

数秒間この表情で静止してくれたおかげで画面撮りしやすくなりました(笑)☆

メインMCからしてAKB48をこんなに持ち上げてくれたら、

「お、最後の年はAKB48に大賞をくれるのか?」と期待しちゃいますよね!

…もっともリクエスト回数で決まる?『日本有線大賞』は、

もともと長く歌い継がれている演歌のための賞なんですけども。

1122日に発売されたばかりの『11月のアンクレット』が、

その後の2週間で何回リクエスト回数を稼げたのだろう(笑)?

ですから賞レース的には最初からもう何も期待していないワケで…

ですからここは谷口めぐの黒パンツ全開ダンスなどにただただ注目するばかりです(笑)

いや〜『アンクレット』はマジ神曲ですわ!

聴く度に毎回泣いてるワケで、

AKB48楽曲史上こんなに泣ける曲は僕的に初めてなんですよね(涙)。

今回の「♪送ってくYo」は普通に手を振っただけ…orz

ただしそれよりもメンバーの多くが髪を黒っぽく染めてる方が遥かに気になりました(驚)。

年末に向けて運営から何か通達が出たんでしょうかね(謎)?

今回の「♪送ってくYo」は極めて平凡だったけど(笑)、

その代わりにここでは指原が大きく振りかぶってからの「アイドルピース」を見せてくれました☆

さすがはウチの指原さんやで!と感心したけど、

さや姉も小さいけどピースをしており、

どうやらこれは振り付けの一部だった模様。

それでも「見せるくらいなら死ぬ!」はずの脇を全開にして、←

大胆なアイドルピースを見せてくれた指原さんはやっぱり桁違いでしたけどね!

こちらは歌終わり←でのトークゾーン(謎)。

まゆ選手は振り付けで最後にマイクをステージ中央に置いて来るためマイク無し。

そこですかさず自分のマイクを貸す指原さん。流石です☆

…そして大賞は氷川きよしが受賞しました。

まぁ『日本有線大賞』だからねぇ。

演歌が受賞するのが一番しっくり来ますかな(死んだ魚のような目)。

この件については思うところがあるので、

また別稿にて書きたいと思います。

 

お次は5日放送NHK『うたコン』の件。

AKB48が出演して『11月のアンクレット』を披露しました☆

歌い出しでは選抜メンバーがステージ後方に後ろ向きに並ぶのですが…

気のせいか矢印のバンドマンが終始ニヤけていたような…(笑)☆

彼からすれば見たことがあるアイドルが目の前に並んでいるんですからねぇ(羨)。

こちらは『うたコン』での「♪送ってくYo」場面。

まゆ選手が手を振っているだけで、

他の6人は特に何もしておりませんでした…orz

てかウチの指原さんがおらんやんけ!?

実はこの日、19時から20時まで指原はTBS『この差って何ですか?』に出演していたんですよ。

だから裏番組の『うたコン』には出演できず。

僕は『この差』を録画しながら『うたコン』を生で見ていたんですけど、

おかげでまゆゆ、峯岸みなみ、横山由依によるキャンディーズは画面撮り出来ませんでした…orz

ナベプロメンがひとりもいないキャンディーズは違和感ありまくりでしたが(笑)、

なぜゆきりんがキャンディーズをやらなかったのかは謎です。

で『この差』終了後に『うたコン』を録画開始したのですが、

AKB48が『アンクレット』を披露したのがちょうどここから(感謝)!

ですから指原が『アンクレット』に参加することは十分可能だったと思うんですよ。

NHKは裏被りを特に嫌うけど、

20時以降放送分なら被らないと思うんだけどねぇ。

そのために『アンクレット』披露はこの時間帯になったんじゃないのかいな?

…そんなワケで僕的には「いろんな意味で」物足りなかったこの日の『うたコン』でしたが、

アンチは「ゲロブスがいないAKB48はただただ美しかった☆」と好意的だった模様(笑)。

 

 

最後は今日も『徒然なるままに』。

ネタはまたまた『日馬富士暴行事件』の件。

 

日馬富士を引退に追い込むだけでは満足できず、

日本のレイシストたちは次は白鵬のことも攻撃しております。

そういう「右寄り日本人」に迎合して売上を伸ばしたいバカメディアは、

白鵬サゲ貴乃花アゲ報道ばかり。

見ていてウンザリするので最近はあまり見ないようにしているくらいですよ(笑)。

 

もともと島国根性丸出しの日本人は「外から来た人」が嫌いです。

だから外国人が嫌い。

日本の国技なのに日本人よりも相撲が強いモンゴル人てどうなん?

そうした背景(土台)があるので、

彼らモンゴル人力士が何か問題を起こすとここぞとばかりに叩くんですね。

 

であろうことか武井壮のような有名人が、

彼らレイシストを正当化させるような意見をSNSに上げたりする。

本人にそのつもりは無くても(いや、武井壮に本当にレイシズムが無いと言い切れるのか?)、

「日馬富士が悪い」「処罰されて当然」なんて言えば、

それがレイシストの自己正当化に利用されても仕方ありません。

彼らネット右翼に正論だと持ち上げられ、

たくさんの「いいね」をもらうことにどれほどの意味や価値があるのか?

…そのうち武井壮も櫻井よしことかケント・ギルバートと一緒に各地の講演会に参加し、

そこで「外国人アスリートなんか簡単に倒せますよ!」とか言って拍手喝采されてそう(笑)。

 

僕も「暴力」そのものには反対です。

でも同じ「暴力」でもその中には許容できる(すべき)ものとできないものとがあって、

それに応じて処罰の程度や種類が変わっても当然だと思っているんですよ。

そこを否定して「全ての暴力は悪」だとしてしまうと、

処罰としての拘留や拘禁、死刑もすべて悪ということになってしまうでしょう。

確かに「死刑廃止論」が最近のトレンドなのかも知れませんが、

僕は死刑という国家による暴力には肯定的です。

 

日馬富士の暴力には確かに行きすぎた部分があったけど、

そこには同時に相手力士をおもんぱかる気持ちがあったし、

彼の不遜な態度のせいで将来モンゴル人力士全体に害が及ぶ可能性がある以上、

その基本的な部分は「痛みを伴う方法で教え諭す行為」だと判定できると思うんですよ。

 

だから「やり過ぎた」部分については処罰されて当然だけど、

行為そのものは悪行ではなかったと思う。

でも今の日本人はそこを一切見ようとしない。

会見で「被害者」力士に謝罪しない日馬富士がまた非難される。

そこには間違いなくレイシズムがあると思いますよ。

もし後輩モンゴル人力士を殴ったのが唯一の日本人横綱だったら、

ネット右翼の反応も違っていたんじゃないでしょうか?

 

親が子を殴って教え諭さなくなった。

教師が生徒を殴って教え諭さなくなった。

その結果「モンスターチルドレン」がそのままオトナになって続々世に放たれています。

 

「理由に関わらず手を出した方が悪い」という世の中では、

生徒から蹴られても教師は反撃できません。

その様子を撮影した動画が以前ネットに上がっていましたが、

あの動画がネットに上がっていなければ教師を蹴った生徒は退学処分にもなっていなかったでしょう。

 

法律は「理由によっては手を出した方も悪くない」ことを認めています。

「正当防衛」がこれに当たるのですが、

右傾化しきった日本人は法律を超えた私刑で「理由に関わらず手を出した方が悪い」と断じ、

右派メディアが彼らに迎合してそうした報道を垂れ流しています。

安倍政権が『日本国憲法』を踏み越えた時からこの国はある種の無法地帯になったのですが、

このまま突き進んで良いはずがありません。

 

やられた方は被害を大きくし、

やった方は被害を小さくする。

それは広島や長崎の被爆、東京大空襲だけでなく、

南京虐殺事件を見ても明らかでしょう。

 

今回殴られた後輩力士もまた「ちゃんと謝りました」「睨んだのではなく目を見ただけです」と言っている。

 

「何も悪いことはしていないのに原爆を落とされた」「無差別爆撃された」と訴える右傾化日本人のメンタリティーそのままです。

「自分は何も悪いことはしていない」「悪いのは全部相手の方だ」という、

フジサンケイグループがこの国に根付かせた他虐史観の成れの果て。

 

どこかで誰かがこの流れにストップをかけないと、

将来とんでもないことになりかねないと危惧するのは僕だけなんでしょうか?

 

 

 

1846.小ネタ集(2017/12/06

先ずはウチの指原さんの件。

年末年始はこのポスターを愛でて過ごしたいですね

建設業における労働災害を防止しましょうという啓発ポスターですかな。

莉乃ちゃん、可愛いよ莉乃ちゃん

とても狭い業界なので街のあちこちに掲示されるワケではないんでしょうが(笑)、

役場周りや建設会館?みたいなところにはあるかも☆

見つけたら即ゲットだぜ!

…い、いや、別に盗むという意味ではなくて(汗)。

ところでネット情報によるとこの年末は指原さんのテレビ番組出演がちょっと減るらしい。

おかげで『メモ』は良いペースで指原出演番組を消化できており(笑)、

正月番組用にHDを空けることが出来そうなのですが、

5ch』あたりでは「指原もいよいよ業界で飽きられて来たな」などと書き込むアンチも少なくありません。

疲れすぎでやつれられるくらいなら休んでもらった方が良いけど、

実際は来年早々の初!ソロコンサート(1/18)に向けての準備もあるのかなと。

何せウチの指原さんの歌唱力は「♪占ってよ」のアレですから(爆)!

そして1/26には大分でもお仕事☆

年末年始、忙しいだろうけどくれぐれも無理はするなよな。

彼氏としてとても心配だぜ。←病気再発

 

お次はAKB48込山榛香(左)と福岡聖菜の件。

2人が何かのグラビア撮影に臨んだ模様。

もう1カ月以上前のネタなので詳細は不明ですが(汗)。

白い水着の上に透け透けレース?を羽織っただけのオフショットですが、

それなのにエロく感じるのはどうしてだろう(笑)

やっぱり男脳にとってレースとかリボンとかは永遠の憧れアイテムなんだろうな〜。

…ところで先日どうしても「セクシー下着姿」でヌキたくなりまして(汗)、

手持ち資料をいろいろ漁ったんですけどこれがなかなか無いんですよね。

グラビアや写真集って水着姿ばかりで案外下着姿は無かったりする。

もっと凄い大人向け写真集←ではそもそも下着すら身に付けていないし(爆)!

で困り果てていよいよ島田晴香『そんな生き方』に手を伸ばしたのですが、

良い感じのセクシー下着姿は確かに載ってるんですよ☆

ただシマダが相手だと妄想に集中できないというか、萎える…orz

い、いや、決して悪い意味ではなく(汗)、

シマダに対しては記憶や思い入れがありすぎてどうにもダメだという意味。

あまり知らない人の方がオカズとしては使えるんだなぁと新発見しました!

…というお話(笑)。

 

お次はAKB48峯岸みなみ(左)と柏木由紀(右)、そしてウチの指原さんの件。

3人が11月初旬に台湾へ仕事で?出かけたそうな。

こちらは空港でファンにお出迎えされているところ。

一番必要無さそうな峯岸さんがサングラスをかけているのがちょっと面白かったですが(笑)、

こういう大き目Gジャンを羽織った指原の姿を見ると、

昔とそう変わっていないんだなぁとほっこりしますね

値段的には指原の服や持ち物が一番高いのかもしれないけど、

全くそう感じさせないのが指原クオリティー☆←

お仕事を早々に済ませて束の間の休日?を台湾で楽しんだ模様(良かった良かった)。

 

お次はHKT48秋吉優花の件。

秋吉ちゃんが話題の?ゲーム機、

任天堂のスーパーファミコンミニみたいなのを手に入れて早速遊んだらしい。

…といっても11月初旬の出来事なんだが(笑)。

「スーファミが青春の思い出です!」的な嘘をついていたようですが(笑)、

ともあれ楽しそうでなにより☆

…ところで任天堂は最近こういう懐かし商品を立て続けに出していますが、

いずれも最初にインストールされた物しか遊べない模様。

拡張性が全然無いんですよね。

だったらなぜ『ファミコン』や『スーファミ』そのものを再発しないのだろう?

任天堂って本当にヤクザな会社で、

毎回プラットフォームそのものを新しくしてしまうでしょ?

例えば最新のスイッチで古いファミコンソフトをプレイすることは(たぶん)出来ない。

それに比べるとソニーは良心的?で、

新しい『プレステ』が出ても基本古いソフトも遊べるはず。

そういうところが任天堂だなぁとうんざりします。

別にトリがJ2に落ちた時の対戦相手京都のユニに任天堂の文字が入っていたから憎いワケではないよ(汗)!

 

お次は『私的お菓子ベスト5発表』の件。

以前日テレ『ガキの使いやあらへんで』でメンバーが好きなお菓子ベスト5を発表していまして、

で僕のベスト5もここで発表しちゃおうと考えた次第(もうずっと放置プレイだったんだが…)☆

好きというか、これがあればテンションが上がるぜ!というお菓子を5種ご紹介しましょう。

【第5位】はこちら。

ブルボン『バームロール』☆

商品名のフォントがまるで『仮面ライダー』の各話タイトルのようですが(笑)、

好きなんですよねぇ。

だからついつい見つけると買っちゃう

甘すぎないホワイトクリームとしっとりした食感が最高です!

続いて【第4位】はこちら。

ミスターイトウ『ラングリー』☆

こちらは発売された当初からのファンです!

昔はもっと内容量があったような気がするんだけど、

今は3枚ずつ入った小分けケースが4個入って計12枚入り。

そんなワケで食べ応えは全然無いんですが(笑)、

ちゃんと小麦のお菓子を食べてる感が凄くてこれまたお気に入りです

続きまして【第3位】は…

これまたブルボンの『チョコ&コーヒービスケット』

ほぼほぼ安定の安売り商品で(笑)、

たまにダイソーあたりでも見かけることがあります。

概ね100円前後で売られている優等生ですが、

この内容量で100円だと採算的にどうなんだといつも心配になりますよ。

小中学生のお小遣いで買えるお菓子では質量ともに最高峰なんじゃないか知らん?

そして【第2位】は…

みなさんご存知ヤマザキ『チップスター』

これまた発売当初からのファンです!

ヤマザキからナビスコブランドが消えた時には心配したけど、

こちらはヤマザキオリジナルだったようで無事生き残りました☆

子どもの頃ポテトチップスと言えばこれかSB8分の5チップス』でしたね(復活希望)。

トリも獲った『ナビスコカップ』は今では商品名をとって『ルヴァンカップ』になったけど、

『ヤマザキカップ』で良いんじゃないかと思うのは僕だけではないはず!

『ナビスコカップ』を獲って商品詰め合わせセットをもらったのも良い思い出です。

そして栄えある【第1位】はもちろんこちら!

カルビー『ポテトチップス』

一時ジャガイモ不足で製造中止になった時はカルビーを呪いましたが(笑)、

復活後は今まで通りちゃんと食べております☆

子どもの頃は『チップスター』のようにペースト状のポテトを焼き上げた物の方が好きだったけど、

大人になってからはこっちのイモそのままスライスタイプの方が好きかなぁ。

おそらく大学生の頃に「箸で食べる」方法を身に付けてからだと思う(笑)。

なお俺氏は通常サイズでは到底足りず、

もはやビッグバッグじゃないとダメな体になった模様…orz

 

最後は徒然なるままに。

今日も『日馬富士暴行事件』の件です。

 

ネット上では日馬富士=悪だとする人がとても多いようですが、

ネット右翼ばかりだからさもありなんという気がしないでもありません。

巷でも「理由はともあれ暴力はダメだ」という空疎な理想論ばかり聞かれますけど、

僕はそうは思わないんですよ。

「殺人」にも「快楽殺人」と「正当防衛での殺人」があるように、

「暴力」にも許されない暴力と許される暴力があると思う。

 

でも最近の日本ではすべての暴力が悪だと見なされ、

許される暴力=体罰や制裁までもが根絶されようとしています。

 

「相手の態度がムカついたから殴った」という暴力は絶対に肯定できません。

そこにあるのは身勝手な自己満足だけなのだから。

 

しかし今回の日馬富士の暴行はそれだけではなかったと思うんですよ。

 

目上の人が話している間、しかも説教をしている間は、ケイタイを弄ってはならない。

その話を傾聴しなければならない。

そのことを教え、諭すための暴力(罰)という側面もあったのだから。

 

なのにそこを一切評価せず、

通常の暴行事件と同列で扱う日本人にはやはり頭の悪さを感じるんですよ。

 

今回はモンゴル人横綱が相手でしたからネット右翼の多くは被害者力士に同情的でしたが、

もし相手が天皇だったとしたらどうでしょう?

天皇が話している最中に彼がずっとケイタイを弄っていたら?

おそらくネット右翼の多くは烈火のごとく怒り狂うでしょう。

陛下がお言葉を述べられているのに何だその態度は?と。

そして「やっぱりモンゴル人力士はダメだね」となる。

 

そうなると先輩力士や同期力士だけでなく、

これから日本へやって来る後輩モンゴル人力士にとっても良い影響を与えません。

だからこその体罰でしょう。

 

やって良いことと悪いことを痛みを伴う方法で教え込むこと。

 

僕が子どもの頃にはそれは当たり前でした(こんなこと言うと老人臭いですが!)。

まさに「殴られもしないで一人前になったヤツがどこにいるか!」状態だったワケです(笑)。

言わば殴られることで、やって良いことと悪いこととを体得して行ったんですね。

だから殴った親や教師のことを悪く思ったことは一度もありません。

こちらが悪いことをして殴られたのだからこちらが悪い。

感謝こそしても、恨むなんてのはお門違いなワケです。

 

でも今ではそうした体罰までもが暴力だと全否定されてしまった。

その結果が今の日本という国ですよ。

やって良いことと悪いことの区別がつかないまま世の中に放り出された若者が、

簡単に盗み、簡単に犯すようになった。

おそらく警察に捕まってから初めて自分の行為が「やってはいけないことだった」ことを知るのでしょう。

誰も今までそのことを教えてくれなかったと言い訳するに違いありません。

 

1990年代、フジサンケイグループが雑誌『SPA』などを駆使して「自虐史観」を否定し去りました。

代わりに「他虐史観」が入り込み、

オウム真理教教祖のように「♪私はやってない〜」と自己責任を取らないようになったのです。

「戦争を始めた日本が悪いのではない。日本に戦争を始めさせた欧米列強が悪いのだ」

「日本が中国を侵略したのが悪いのではない。日本に侵略された中国が悪いのだ」

そうやって自己責任を取らず、周りのせいばかりにして日本人は保身するようになったのです。

 

そしてその挙句に、

「強姦事件を起こしても俺は悪くない。コンビニで売っているエロ本を見てムラムラしたのだから、それを売っているコンビニが悪いのだ」

となり、千葉県ではコンビニから成人向け雑誌が撤去されることになりました。

そのうち「シャッターに落書きした俺が悪いのではない。俺に落書きされるシャッターを設置した方が悪いのだ」と言い始める手合いが出て来て、商店街からはシャッターが消えるかも知れません。

 

そしてそうやって増えた自己責任を取らないネット右翼によって、

今やそのフジサンケイグループが攻撃されているワケです。

「テレビ番組が面白くないのはこちらに理解できる知恵が無いからではなく、その番組を作って放送している側の責任だ」

そう考えたネット右翼が大挙してフジテレビを取り囲み、

スポンサーに街宣活動を行なっている。

フジサンケイグループは自分たちが生み出したモンスターに自分たちが襲われているワケです。

 

そして誰もその流れを食い止めようとはしなかった。

そのツケが今や世の中全体に回って来たということ。

 

自公政権が行なった「愛国教育」の成果品が、

モンゴル人日馬富士を排撃し、ついでに白鵬までをも葬ろうとしている。

偏狭なナショナリズムにはしないと言っていた政府答弁はまるきし嘘で、

中国人の愛国教育が生み出したものと全く同じものが日本にも蔓延り切りました。

彼らは天皇の前でケイタイを弄るモンゴル人力士を絶対に許さないでしょう。

 

殴られる側にも非があるなら、暴行の半分は自己責任ですよ。

そして日馬富士側のもう半分は教育的指導の過剰でしょう。

なのにそれをその辺の暴行事件と全く同じだと判じる今どきの日本人。

これではとんでもないバカが国中に溢れても仕方ないですよ。

 

タレントの武井壮は日馬富士の行為を全否定し、

「客が店員の態度が気に入らないと殴って、それを許せますか?」とSNSで書いたらしい。

でそれがネット右翼から正論だと支持されているそうですが、

バカに褒められて喜ぶほど武井さんがバカだとは思っていません。

しかしその例示はあまりにも的外れですよ。

 

客が店員に教育的指導を行なう必要はありませんし、権限もありません。

それはただの越権行為です。

その店員が今後も他の客に対して愚かな態度を続けたとしても、

その客は痛くもかゆくもないのですから。

もう2度とその店に行かなければ良いだけの話。

だからそこで振るわれる暴力はただの自己満足であり、快楽暴行であり、

決して許されるものではありません。

 

だから否定され得ない正論だとバカが喜ぶワケですが、

最初の土台が全然違うんですよ。

 

もし後輩力士が今後例えば天皇の前でケイタイを弄れば、

彼が世の中から排撃されるだけでなく、

全てのモンゴル人力士が影響を受けるでしょう。

そうなると日馬富士にも影響が及ぶし、

今後日本へ来る後輩モンゴル人力士にも良い影響を与えません。

それゆえに日馬富士は後輩力士に制裁をくわえたのです。

痛みを伴う方法でやって良いことと悪いこととを教えようとした。

これは客と店員の関係とはまるで異なり、

例えて言うなら「親と子」「教師と生徒」の関係でしょう。

 

現段階で100%それだけだったとは言い切れませんが、

相手のことをおもんぱかる気持ちが殴る側にあったとすれば、

そこには情状酌量する余地があってしかるべきだろうと。

しかもそのおもんぱかる気持ちが権限のない全くの自己満足ではなく、

事実、それをしなければ今後自分たちモンゴル人力士全体に影響が及ぶかもしれないと判定できるものだとすれば、僕はそこに日馬富士の後輩を想う優しさを感じずにはおれないのです。

 

愛とは時に相手を傷つけてしまうものなんですよ。

でも今の日本人はそういう部分を全く見ずに、

相手を傷つける行為は愛ではないと断じてしまう。

 

その結果、家庭からも学校からも愛は消え去りました。

 

「友達のような親子」ではもはや親が子を殴ることも出来ず、

「先に生まれただけに過ぎない」先生は事なかれ主義を決め込んで無関心を装う。

注意して言うことを聞かなければもうそこで終わり。

痛みを伴う方法で教え諭せばこちら側が暴力教師だと世間から叩かれ仕事を失うのだから無関心が一番。

そしてやって良いことと悪いことの区別がつかないまま世の中に出た若者が、

ネット右翼となって企業に対する街宣活動を行なうようになった。

的外れな意見を正論だと称賛するようになった。

単なるレイシズムを正当化し得る便利な傍証として利用するようになった。

 

もはやこの国は落ちるところまで落ち、

未来は暗黒の闇に飲み込まれたような気分です。

暴力は全てダメだとヒステリックに全否定するのではなく、

冷静なメスさばきで問題を正確に切り分けて行き、本当の病巣を取り除くことこそが必要でしょう。

 

 

 

1845.小ネタ集(2017/12/05

先ずはちょっと前に放送されたTBS『陸王』の件。

毎回見ては泣いております(笑)☆

こちらは銀行融資課の課長さん。

1を見て「演技上手いなぁ」と思って直ぐに検索したところ、

馬場徹という俳優さんらしいです。

実にイヤミな敵役を演じていたのですが、

ここ最近になって主人公たちを応援する味方役になって来ました(笑)。

こちらは今も昔も変わらぬ敵役のお二人。

小藪千豊の嫌われ者役は既に板に付いているけど(笑)、

ピエール瀧が意外に演技が上手くて驚きました☆

こういう悪役が憎まれれば憎まれるほどドラマは盛り上がるワケで、

今後もますます嫌われて欲しいですね。←

でも最後はピエール瀧も主人公の足袋屋に転職してたりして。

「営業なら任せて下さい!」的な(爆)。

そしてここ最近で一番驚いたのがこちらの場面!

2018年←ニューイヤー駅伝☆

ドラマが現実を追い抜いたのにも驚いたけど(笑)、

一番驚いたのはヤマザキの看板です。

こんなに大きくヤマザキと書いてあるのに(エキストラはその旗を振っていた)、

当ドラマのスポンサーではないし、

撮影に協力しているワケでもなかったという(驚)!

おそらく本物の方のニューイヤー駅伝のスポンサーをヤマザキがしていて、

リアリティーを出すためにドラマでも使ったんだろうけど、

一体どういうカラクリになっているんだろう(謎)?

しかも前橋市?のエキストラの数がハンパなくて、

画面から伝わってくる圧がもの凄かったです(感動)☆

こちらは駅伝前の竹内涼真。

主人公のライバル会社であり、

ピエール瀧が務める会社のシューズを履いていたのですが、

群衆の眼前で実に分かりやすく悩んでおりました(笑)。

いやいや、ありえんやろ?と思っていたら…

さらにその場でそのシューズを脱ぎ、

主人公たちが作る「陸王」に履き替えるという(笑)!?

でこの場面を見ていた主人公たち足袋屋は喜び、

ピエール瀧と小藪くんはめちゃくちゃ怒るというマンガ展開☆

もうね、ストーリーも演出もコテコテ過ぎるんだけど、

それにハマっちゃうんだわ〜(涙)。

 

お次は日清カップヌードルCMの件。

こちらはちょっと前に放送されていた『アルプスの少女ハイジ』編。

高校生になったハイジとクララ、そしてペーターによる三角関係…かな?

ただしクララ以外は面影全く無し(笑)。

そしてこちらが現在放送中の『サザエさん』編。

何と高校生のマスオが同級生?のサザエに告白するという衝撃的な内容。てか嘘(笑)。

オリジナル作品の「未来」を描くなら嘘もつき放題だけど、

「過去」だとそうは行かない気がします。

確か2人は大学時代(マスオさんは早稲田だっけ?)に知り合ったか、

その後に見合い結婚だったと記憶(うろ)。

あるいは大阪から東京の早稲田大学付属高校?に単身通っていたマスオが、

在学中に同級生のサザエと付き合い始めたというのが本当なんだろうか(謎)?

…なお高校生のサザエがマスオの告白にOKして、

波平が「バッカモーン!」だとちょっと意味が分からない(笑)。

サザエが断って「バッカモーン!」なら分かるけどね。

…この流れだとそのうち『ヤマト』や『ガンダム』も来そうだけど、

『ヤマト』はともかく、

『ガンダム』はサンライズがOK出さなさそうやな〜(チラ)。

 

お次は2日放送日テレ『有吉反省会』の件。

見た目ロリロリなこんな子が登場していました。

確かにロリータ風味が凄い♥

でも残念なことに乙πがFカップもあるらしい…orz。【大悲報】

いらんねん。

そんな大きいのはいらんねん。

ちょっと往年のHKT48宮脇咲良みたいでなかなかな萌えだったのですが(笑)、

長澤茉里奈…覚えておこうぞ☆

 

最後はテレ朝『アメトーク』の件。

ちょっと前の日曜版では「プロレス大好き芸人(続)」が放送されていました。

こちらのレスラーは元々影が薄かったらしいんだが(笑)、

その後メキシコだかどこかに修行に行って、

帰国してヒール?に転向したら凄く人気が出たという人らしい。

『一言』連動で言うなら、

この人は「嘘の自分」を作り込むことで人気を得たと言るでしょう。←

AKB4848グループのメンバーでくすぶってる子がいれば、

こうやって一時姿を消して(休業して)、

戻って来たら全くキャラが変わってました!?的なことをやってみるのも一案かなと☆

メキシコで修行して覆面アイドルとして戻って来ました、みたいなのも面白いと思うんだが(チラ)。

『握手会』もコンサートもTV出演も全部覆面というね(笑)。

…そして最後に紹介するのはつい先日の木曜版「岡山盛り上げよう芸人」回で放送されたこちらの場面!

岡山人はたくさん食べているという『バナナクリームロール』☆

実は僕もこれが大好きでもうずーっと探しているんですが、

大分市内では売ってないんですよねぇ…orz

だからマジ岡山人が羨ましい!

昔は大分でもフツーに売っていたんだけど、

今どきバナナクリームは流行らないのかなぁ(悲)?

どこぞの全国区メーカー様、作ってくれませんかねぇ(チラ)?

 

 

 


  意見・反論・感想などはメールで受け付けております。

  bymailto:gow@fat.coara.or.jp