【第32綴】   ↓をクリックで註釈白文へ          第32綴目次へ      検索へ      

第1章  国廻の38代彦に漂流の海漁人語る
                  次章へ(第2章 島求(しまま)きと島民の救済を勅命)
うえふみそぢふたつつ
1   
たかぎさたけふきあエそぢ
2   
やつひこみこうぶあまのりみこくに
3   
ちぢのくくにいでやま
4   
おおみヤむかちぢのくくに
5   
くにかりさむたま
6   
つるまろいなみた
7   麿
かりおおみヤまイうたまをやつども
8   
たりうみいでしばときつむしかぜい
9   
かゐかぢかなきわ
10   
おおうなはらながほどひとしま
11   
かれしまいそふな
12   
しまぬちめぐしまひろ
13   
だちとことこやまはらいわがたあな
14   
ひとかれひとともこと
15   
わきかれおか
16   
たかわらおおしまうつ
17   
たりふたたり
18   
たりけしおおかわ
19   
おしもの
20   
くらみなあかはだ
21   
うみいそ
22   
もこうみみなつか
23   
おおちゐいとみなほね
24   
みづくさうみ
25   
しをみづほとおしもの
26   
みづいわやまとこあま
27   
かれしまひらひとともたす
28   
しままを
29   

            次へ(第2章 島求(しまま)きと島民の救済を勅命)