作品のテキスト
( 18/05/18更新 )

 http://www.coara.or.jp/~dost/BT-2.gif

 

邦訳のテキスト
 
文庫本  
単行本 
全集   
選集   
縮約版(ダイジェスト版、ジュニア版)


原文(ロシア語)テキスト

〇ドストエフスキーの全集

『ドストエフスキー30巻全集』
ナウカ版・全33(補遺3冊を含む)。ソ連科学アカデミー編纂。1972年〜1990年刊。

『新改訂 ドストエフスキー35巻全集』
アカデミー版・全35(補遺2冊を含む)。ロシア科学アカデミー編纂。上の全集の増補改訂版。注解も増えている。2013年〜。現在まで、巻1(2013年刊)〜巻6(2016年刊)が刊行されている。


〇ドストエフスキーの選集

『ドストエフスキー作品集』全12
(アガニョーク文庫)


〇ドストエフスキーの主な小説

ロシア語の本専門の書店日ソ」「ナウカ・ジャパンで入手できる。   

ネット上では、
・『罪と罰』のロシア語原文()こちらで、
・『カラマーゾフの兄弟』のロシア語原文()こちら
見れる。

日露対訳のテキスト
(
ロシア語本文は縮約したもの。本文のCD付き。縮約:ユーリア・ストノーギナ、邦訳:及川 功。IBCパブリッシング刊行。)
として、以下がある。
『ロシア語で読む罪と罰』(201412月刊)
『ロシア語で読むカラマーゾフの兄弟』(20162月刊)


※、ドストエフスキーの小説の、
ロシア語原文の「コンコーダンス(文脈つき用語索引)
( V.ザハーロフ教授を中心とするペトロザヴォーツク大学の研究グループがインターネットで公開しているコンコーダンス)
が利用できる。


英文訳テキスト
                     
・日本の書店で注文できるドストエフスキーの作品の英文訳テキストとしては、
サイト「amazon.co.jpの「サーチ・洋書」で、「Dostoyevsky」で検索して、閲覧・注文できる。

ペーパーブックとして、
Bantam Books
Signet Book
Everyman's Library
Penguin Classics

の中の分など。  

・ネット上で読める
ドストエフスキーの小説(英文)
ドストエフスキーの各小説(英文)
  
    
電子書籍・電子テキスト  

kindle
として、以下が、2012年から刊行されている。
(18/06/18更新)

『カラマーゾフの兄弟』
亀山郁夫訳・12年2月光文社刊・全五冊。
『カラマゾフの兄弟 完全版』

中山省三郎訳・133月ゴマブックス刊。全一冊。
『カラマゾフの兄弟』
上中下の三冊・中山省三郎訳・13年1月〜3ゴマブックス刊
『カラマゾフの兄弟』
上中下の三冊の大活字本・中山省三郎訳・142ゴマブックス刊
『カラマゾフの兄弟』
上巻のみ・中山省三郎訳・
12
9Amazon Services International, Inc.

『カラマーゾフの兄弟』
米川正夫訳・古典教養文庫版のぶん。全四冊175月〜1712月刊、完全版(全一冊) 1712刊。

『罪と罰』
北垣信行訳・1212グーテンベルク21刊・上中下の三冊
『罪と罰』
亀山郁夫訳・1312月光文社刊・全三冊
『罪と罰』

江川卓訳・14年12月岩波文庫・全三冊
『罪と罰』
米川正夫訳・古典教養文庫版のぶん。全四冊154刊、完全版(全一冊) 1712刊。

『悪霊』

亀山郁夫訳・1312月光文社刊・三冊と別巻)
『悪霊』

池田健太郎訳・147グーテンベルク21刊・全二冊
『悪霊』
米川正夫訳・古典教養文庫版のぶん。全三冊1610月〜172月刊、完全版(全一冊) 1712刊。

『白痴』
中山省三郎訳・14年1月佐和出版刊・全一冊
『白痴』
中山省三郎訳・古典教養文庫版のぶん。全二冊154刊、完全版(全一冊) 181刊。
『白痴』
望月哲男訳・14年7月河出書房新社文庫・全三冊

『未成年』

工藤精一郎訳・166月新潮文庫・全二冊

『地下室の手記』
coderati訳・古典教養文庫1310月刊

『地下室の手記』

安岡治子訳・1312月光文社刊

『白夜』
小沼文彦訳・137角川文庫
『白夜』
米川正夫訳・169月刊。古典教養文庫版のぶん。

『貧しき人々』
安岡治子訳・1312月光文社刊

『しいたげられた人々』
中沢美彦訳・146月角川文庫刊

『鰐』
森鴎外訳・129Amazon Services International, Inc.

『キリストのヨルカに召された少年』
神西清訳・129Amazon Services International, Inc.

『百姓マレイ』
神西清訳・129Amazon Services International, Inc.

『ドストエフスキー前期短編集』
『ドストエフスキー後期短編集』

米川正夫訳・1710月刊。グーテンベルク21刊。

『ドストエフスキー全書簡集1: 服役まで』
米川正夫訳・168月刊。古典教養文庫版のぶん。
『ドストエフスキー全書簡集2: 最初の結婚まで』
米川正夫訳・183月刊。古典教養文庫版のぶん。
『ドストエフスキー全書簡集3: 「地下室の手記」まで』
米川正夫訳・185月刊。古典教養文庫版のぶん。


CD-ROM

「新潮文庫の100冊」
現在品切れ中

に、
『罪と罰』(新潮文庫の全文)

が収められている(語句検索が可)


電子テキスト(いずれも全訳)として、
電子書籍書店サイト
グーテンベルク21」「電子書店パピレスで以下を提供している(有料)

『罪と罰』
『貧しき人びと』
『カラマーゾフの兄弟』
(以上北垣信行訳)

『白痴』(中山省三郎訳)

『地下生活者の手記』(中村融訳)                 

電子テキスト
(いずれも全訳)して、
電子図書館サイト
青空文庫で以下を公開している(無料)

『カラマゾフの兄弟』
中山省三郎訳※現在、三巻のうち第一巻

『キリストのヨルカに召された少年』
神西清訳

『百姓マレイ』
神西清訳

『鰐』

森鴎外訳


〇オンデマンド本

『未成年』

工藤精一郎訳・0010月新潮社初版。二冊で11550円と高価。
『ドストエフスキー全集』巻2・巻3
小沼文彦訳・148月筑摩書房初版。各巻、8179円と高価。



カセットブック・CD(DVD)(本文を録音したもの) 

〇邦訳の朗読集-DVD(CD)〔発売:志楽ラボ〕として、以下がある。

『悪霊』
森田草平訳・国民文庫刊行会
『カラマゾフの兄弟』
中山省三郎訳
『白痴』
中山省三郎訳
『罪と罰』
生田春月・生田長江・内田魯庵訳
『貧しき人々』
外村史郎訳
 
〇原典のぶんとして、 以下があり。

ラジオドラマ版CD『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』『白痴』『未成年』『貧しき人びと』他
サイト「ナウシカ」で販売。→ 
こちら 

Audio Book『カラマーゾフの兄弟』
ノーカットの44時間・30カセットの録音。
※サイト「ロシアンぴろしき」で紹介している。→ 
こちら 

〇カセットブックとして、以下があり。


縮約版『罪と罰』(新潮社刊。江川卓訳・監修。江守徹・朗読)の、

・カセット版

上下二巻・19876月刊、全145分、現在品切れ中。

CD
2
枚・20021月刊、全141分、現在市販中。)


http://www.coara.or.jp/~dost/BT-2.gif