今年のクリスマスは、ミレニアムX'masですね。
20世紀最後のX'masは 誰と一緒に過ごしますか?



今年は手のひらに乗るくらいのカップルサイズのケーキが流行り?みたい。
ということで今年はミニサイズでX'masケーキを作ってみました。


材 料
スポンジシート

卵      2個
グラニュー糖 40g
薄力粉    35g

ラム酒入りシロップ

水 50cc
グラニュー糖 25g
ラム酒 大匙1

ホイップ・ド・クリーム

生クリーム  100cc
グラニュー糖 大匙1/2

マロンクリーム

市販のマロンクリームの缶詰め 100g
生クリーム          50cc
ラム酒            小匙1

その他

栗の甘露煮
X'masデコレーション

作り方
1.ラム酒入りシロップを作る。
  鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかける。
  グラニュー糖が完全に溶けたら火からおろし、冷めたらラム酒を加える。

2.スポンジシートを焼く。
  卵をときほぐしグラニュー糖を加え、湯せんにかけて白っぽくもったりとするまで泡立てる。
  よく振るった薄力粉を加え、さっくりと混ぜ合わせます。
  28cmの天板に紙を敷いて生地を流し入れ、平らに均します。
  200℃のオーブンで10分焼きます。
  焼き上がったスポンジはビニール袋に入れ冷まします。

3.ホイップ・ド・クリームを作る。
  生クリームにグラニュー糖を加え、7分立てに泡立てる。

4.スポンジをロールにする。
  スポンジが冷めたら紙を外し、15cm幅にカットします。
  巻きやすいようにスポンジにナイフの背で軽く溝を入れます。
  全体にシロップを打ち、ホイップ・ド・クリームを塗ります。
  上に5mmくらいの大きさにカットした栗の寒露煮を散らし、手前から巻いていきます。

5.マロンクリームを作る。
  市販のマロンクリームの缶詰めに生クリームを加え、8分立てにホイップします。

6.仕上げ
  モンブラン用の口金でマロンクリームを全体に絞り、Xmasデコレーションを飾って出来上がりです。


今まで作ったXmasケーキもどーんと紹介


フルーツケーキをエンゼル型で焼いてリースのようにデコレーションしました。
日持ちのするX'masケーキです。


私の一番大好きなX'masケーキです。中身はチョコレートムースのロールケーキ。切り株の形にデコレーションしています。

大好きなチョコレート味のブッシュ・ド・ノエルです。

ごく普通のフルーツのショートですが、エンゼル型で焼いてリースっぽくしてみました。

オーソドックスなブッシュ・ド・ノエルです。カスタード入りのバタークリームがとっても美味です。

一見、普通のショートみたいでしょ。でも中身はババロア。ぐるりと囲んだスポンジにはツリーの模様入りの手の込んだケーキなの。

フランボアーズの甘酸っぱいX'masケーキです。大人向けの味なのでデコレーションもシンプルにね。

実はケーキではなくパンなんです。見た目に楽しいので子供達のパーティにぴったり。