2003.6.13

梅雨の合間の晴れた1日、別府鉄輪に半年前にオープンした「円居(まどい)」にランチを取りに行きました。昔ながらの日本建築の良さと日本の庭の雰囲気も味わえる素敵なお店でした。ランチメニューは数種類の中から選べます。私達はハンバーグと鳥のテンプラのセットを頼みました。

まず、最初に前菜として海老とホタテの貝柱のドレッシング和え(正式な名前がわかりません)とにんじんの冷スープ。そしてメインのハンバークとライス・サラダの小鉢。ハンバーグはつなぎに何か柔らかいものが(お友達いわく「豆腐」かも?)入っているようなファッとした舌ざわりでした。とてもおいしかったです。今日のデザートは牛乳ゼリー、中にフルーツが入っていました。味もよかったけれど、これらを盛り付けた器がまた素敵です。手ごろなランチ価格で、リッチな気分が味わえました。

この日、一緒にランチに行ったのは御近所のお友達の藤井さんと日浦さん。写真は藤井さんです。 日浦さんは、以前に私が習っていたパッチワークの教室で今も沢山の作品を作っています。右は日浦さんの作ったパッグで左は私のものです。いずれも同じ型紙で作られています。バッグが姉妹みたいで、仲良く?ツーショットです。