隈町界隈
 隈地区では合原家やヤマキチ後藤家など、約8ヶ所でおひな様を観ることができます。
 日田市で毎年開催され、今年も3月31日まで開催されている「天領日田おひなまつり」。豆田地区、隈地区、周辺地区で伝統あるおひなさまや豪華なおひなさまを見ることができます。今回は、日田温泉街が立ち並ぶ、隈地区をおとずれてみました。隈地区もかわいい「おひなさまちょうちん」が商店街の軒下に吊るされ、雰囲気をだしています。それにしても昔ながらの立派な家や建物が多い!おひなさまめぐりもいいけど、まち散策もおもしろそう!ということで、ちょっと街中を散策してみることにしました。
 おまつり会場のおひなさまマップをたよりに、街中を散策。まずは黎明館こと「ひた押し花美術館」に立ち寄りました。押し花アート作品の展示や販売、そして製作体験も楽しめるスポットです。

 私、イケダが欲しい!と思ったものが「風景画用」花パックというかわいい押し花がたくさん入ったパック!オリジナルのポストカードを作るのによさそう!

 お花好きの方や手作り好きの方、ぜひ、お立ち寄り下さいませ!

 
▼    ▼    ▼    ▼    ▼
 

さて、お次のお立ち寄りはこれ。パン好きのイケダがパン屋さんを発見!「キムラヤパン」さん。お店の裏でいろんなパンを作っていました。昔懐かしいパン屋さんでした。私たちがセレクトしたパンは、

よもぎ蒸しパンと玄米蒸しパン。
メロンパン。
 待ちきれなくて、その場で食べたけど、蒸しパンは、次の日あたためて食べたらもちもちして、また違った美味しさが楽しめました!
 
住所: 大分県日田市隈2丁目2-10
電話番号:0973-22-2251
 
▼    ▼    ▼    ▼    ▼
 三隈川です。鵜飼い船が岸に並んでいます。この三隈川沿いや中洲にたつ亀山公園は絶好の散歩コース!四季折々の風景がたのしめるスポットです!
▼    ▼    ▼    ▼    ▼
 立派な建物は「日田祇園山鉾会館」。日田で毎年盛大に行われる日田祇園祭で祭りを彩り、街中を勇壮に巡行する豪華な山鉾が展示されています。こちらで見学をすると、祇園祭にも来てみたくなりました。
▼    ▼    ▼    ▼    ▼
 
住所: 日田市隈2-8-13
TEL: 0973-22-2671
営業時間:8:00〜20:00
 
 最後に立ち寄ったのは、森菊商店さん。大分産椎茸の天日干しや、干竹の子、干ぜんまいなどの山菜類を販売しているお店なのですが、外から立派なおひなさまが見えたので、おひなさまを見せていただきました。

 こちらのお店のおばあちゃんからお孫さんの時代までの3代のおひなさまが飾ってありました。

 お孫さんが丁寧にひな人形の説明をしてくださったのが印象的でした。  
 隈町では、各商店独自でおひなさまを飾っているところもいくつかありましたよ。みなさんもおひなさまめぐりだけではなく、街散策も楽しんでみられてはいかがでしょうか。
※このサイトでのお店の紹介は、 個人的に訪れたお店で楽しんだ時間を綴ったものです。詳細は各お店へお問い合わせください。