八鹿の…

 私、コアラスタッフ小野の目下の悩み。それはある歌が頭から離れないことである。「や、つ、し、か、八鹿の〜、てーんーきーよーほーーー。…でした。」大分の人ならきっと知っているであろう、あの歌である。

 一度頭の中を曲が回りだすと、止まらないんだよね。(ほーら、これ読んだら頭の中で回りはじめたでしょう???)

 さて、なぜそんな事体に陥ってしまったのか?その原因はこの贈り物。

 八鹿酒造株式会社さんが、コアラ尾野社長宛にお酒を送ってきてくださったのだ。

 八鹿酒造株式会社さんからってことは、当然お酒よね?うふふ。(この時点から件の曲が頭の中を流れ出す…。)

 社長、嬉しそう!

 スタッフもお酒の香りにつられて集ってきた!?!?(レスポンス、良すぎないか?)

 この焼酎、ただのお酒ではない。

 よ〜く見ると書いている「IT族御用達」。

 こんな所にまでITの波が押し寄せてるのだ!

 コアラーにはもってこいのお酒じゃないの。

 これは、明日のコアラナイトでお披露目しなくてはなるまい!!!(コアラナイトへの参加、まだまだ受付してますので皆さん参加して下さいね。)

 それにしてもIT族御用達の味とはいかなるものか???興味津々。

 パッケージデザインにもホームページのURLが織り込まれていたりしてサイバーな感じ!?

 それに、なんと言ってもこのネーミング。「粋・呑」

 「いき・のみ」と読んだあなたはまだまだIT族とは言えない。「すいどっとのむ」と読むのだー!

 コアラ飯倉 「わーい、これもらえるの???」

 コアラ小野 (心の中で)「えーっ!私の分ないじゃーん!!!」

 尾野社長 「これはコアラナイトで飲むの!皆のもの!」

 コアラ小野 (心の中で)「おっしゃ、飲めるぞ…」


reported by mika ono : breeze@fat.coara.or.jp

 

インサイダートップ