OBSからインタビュー
 福岡のADSLサービスで大忙しのコアラ・尾野社長が、久しぶりに大分のコアラに出現!スタッフから「わぁ…社長!お久しぶりです。。。」の声があがる。

 大分にいても忙しさは変わらない。すぐにお客様がいらっしゃるという。
 そしていらしたのがOBSの取材班の皆さん。

 どうやら社長、インタビューを受けるらしい。背広にピンマイクをつけて、いざ本番!!!
 昨今、IT革命という言葉を聞かない日はないほど。

 そのITが、私たちの日常生活にどのような影響を及ぼすか、などについて、社長の見解が求められ…

 尾野氏:「昔は回線が細くて文字の通信しか出来なかったのが、今では写真などの画像が扱えるようになり、今後はさらにブロードバンド時代の到来によって動画コンテンツが主流になってくるでしょう。そうすると、インターネットは今までよりもわかりやすく、使いやすくなってきますね?今までインターネットは難しいと思っていた人でも簡単に利用できるようになりますから、もっともっと身近なものになるでしょう。

 さらに、これからは常時接続が当たり前の世の中になりますから、P2P(ピアtoピア)、つまり、端末と端末、個人と個人が直接つながるような形になるでしょう。それは、今まで中央から一方的に流されていた情報の流れが、個人個人から発信されるような流れになると言うことです。一人一人が主人公になるわけですね。21世紀はきっとみんなが主役の世の中になるでしょう…」
 インタビューは数分。その間に勢いに乗って話しつづける社長の姿は、すごい。

 いつものことながら、どうしてこんなに話せるんだろう?と、しばし感動。
 ふと我に戻り、撮影再開。

 お決まり(!?)の「取材しているところを逆取材」の図。
 最後にOBS撮影スタッフのみなさん、おそろいショットも。(カメラや三脚をかつぐポーズまでしてくださった…。ありがとうございました!)
 インタビューの様子は実際の放送で確認してくださいね。放送は、なんといきなり今日の夕方!(18:20くらいからとのこと)尾野社長 in 大分をお見逃しなく!!!

reported by mika ono breeze@fat.coara.or.jp

インサイダートップ