秋だなあ・・・

3時。あけみさん手作りの栗ケーキ登場だ。

 アベレイの図。

 歓喜しているところをパチリ。

 友成が「お皿をこう手前にもってきて、ケーキが大きくうつるから。」
と、お願いする。たまには、アングルにこだわってみるのもいい。

 あ、むこうから、リボリノさん(インドネシアからの研修生)が見ている。

 視線にこたえ、リボリノさんの所に行って、「写真をとらせてください」とお願いしてみた。

 言ってないのに、お皿を手前に出してくれた・・・。

 ・・・ありがとう。

 11月の別府湾会議のためにお仕事されている川村京子さん。

 既に食べきっていた。

 忙しさが机にあらわれている是ちゃん。

 すっかり秋の装いである。

 取材で留守の草本さんの机に、ぽつりと置かれたケーキ。。。

 局長へも。

「えー。あけみちゃん、そんなに痩せているのにケーキばっかりつくってぇ。ずるい。ケーキ食べて太ってー。
 ボクのお腹が大きくなるじゃん。」

 と、いいながら食べる。
 意志の弱さがうかがえる。

 日の暮れるのがはやくなって今日この頃。
 事務所は電灯がついているが局長のいる局長室だけはいつも暗い。

 どんなに真っ暗になっても

「誰も電気つけてくれないもん。」

 なのだそうである。

 

 真っ暗な部屋の中、パソコンのモニターの明かりと、月あかりだけで打ち合わせしている姿は、かなり恐い。

 最近、暗くなるのが早くなってきたから、誰か局長の部屋の電気つけてあげてね。

 ・・・っていうか、、、電気くらい自分でつけたらぁ?


Reported by ミホ・トモナリ,99.10.18