「コアラちゃり」と名付けられたこの折りたたみ自転車、事務局長と草本嬢がよく使っているのですが、
藤野さんに借りたワイヤーロックの鍵をなくしちゃったらしく、
ブレーキワイヤーから抜けません。
 

そこで、藤尾さんに聞いてみました。「これ(プレーキワイヤー)、簡単に抜ける?」
「簡単やん」と言ったかと思うと修理道具を取りに行って、修理に取りかかる。

「この場面、職質されてたら大変やなぁ。泥棒かとおもわれるで。。。」
独り言を言いながらも、手慣れている藤尾さんであります。

「ほら抜けた」

「すごーい。ありがとうございます!!」
感激している私たちを横に、ワイヤーロックを抜いてブレーキワイヤーを元に戻す藤尾さん。
「こうやってここを差して、ここをこう締めるんや。ちょっとここ持ってて」

近くで本を読んでいた局長、藤尾さんの見事な手順に
「僕の自転車も修理して」

藤尾工房自転車修理も始める???

自転車修理の七つ道具(?)を見せてくれました。
はずれたチェーンをかける道具・パンク修理道具・タイヤチューブ・カッター等々。。。

でも、「一番使うのはこれやね。」
と言って見せてくれたのは、カッターについてる"栓抜き"

ありがとうございます。
おいしいビール飲んでくださいね。

by Miyoko KORENAGA