しし座流星群

11月17日。

この日の一番の話題といえばなんといっても「しし座流星群」でした。
次に見れるの33年後ということで、
この日ハイパー研の阿部さんは、会員の藤尾さん一家とともに、
犬飼で天体観測をする事になったようでした。

そして、帰宅時刻になりました。
ハイパー研の武本さんから寝袋を借りて、やる気満々で事務局を後にした阿部さん。


予報では、18日の午前3時頃、流れ星が雨のように
降ってくる、との事でした。しかし、心配されたのは、くもり空のお天気。


次の日。

さてさて、阿部さんは、、、

明け方5時ごろまで待機し、寒空の中寝袋に入って観測を続けたそうなのですが、見た流れ星の数はなんと、4つ。
「せっかく徹夜で頑張ったのに。」と、残念がっていました。


私はあんまり寒そうだったので、見に行かず
早々と温かいお布団で眠りました。

でも、一度でいいから流れ星の雨を見てみたい。。。


by Yuko Kusamoto