ハイパー研に8月3日から3日間だけ、新しいメンバーが加わりました。
その人は、TOSHIBAでご活躍中の渡邊実さんです。
  
渡邊さんとは、一体どんな人なのでしょうか。
まず分かった事は、とにかく頑張っていらしゃるという事です。
毎朝なんと、5時半起きなんだそうです。
しかも、高校の時も、大学の時も、同じ様なかんじだったとか。
6時半起きの毎日はきつい、、、と思っている私は、まだまだ甘かったみたいです。
しかも、仕事に対する考え方が、素晴らしいのです。
やる気、と、前向き、です。
大変な仕事でも楽しもうとする姿勢が重要なんだそうです。
その言葉を胸に、これからやらせて頂きます。
 

そんな渡邊さんの楽しみは、普段顔を合わせることの少ない、5歳になられる
お嬢さんとの休日の一時なのではないでしょうか。
「お休みの日は何をされているんですか。」との質問に、
「娘と一緒に、、、、」と、笑顔で答えて下さいましたもの。

最後に、関東出身の渡邊さんに、大分の感想を聞いてみました。すると、、、
「大分のセミの鳴き声は、東京とは違いますね。」と。
どう違うのでしょうか。。。

今回は、ゆっくりされる暇はなかった様ですが、
今度是非、ご家族とご一緒に羽を伸ばしにいらして下さい。
3日間お疲れ様でした。

by Yuko Kusamoto