第1日目の広島(平和記念公園)


お好み焼き食べて、お腹いっぱいになっちゃったんです。
会議の場所は、中国新聞社(広島C-DASネット)。
歩いていける距離のようながしたので、自分の体重ほどある荷物
ゴロゴロひきづって市内から向かいました。

 大きな川沿い、とても緑が豊かで広々とした

 街並みで、都会のわりにはのんびりした感じ

 ですね。

 ミホ「暑いーー、重いーーー!」

 と、荷物をゴロゴロひきずる通行人に迷惑

 な我々はやっとアーケードを出た。

 局長「そこだよ」

 と教えられて見れは、原爆ドーム。

私は広島に来たことがなかったので、ドームを初めて見ました。

周りが緑豊かなきれいな街と通りなので、ここだけ異空間のように浮き上がって

いました。衝撃的で、いろいろと考えてしまいました。

この場所を見たら、本当にショックです。

学校で夏休みに教えられてきたことが、ここで初めてわかりました。

広島の人達は、市内の中心地にあるこのドームの周りをいつも通って生活していると

思うと、当然、戦争への考え方も私の甘さとはは全然ちがうものですね。

 当時のそのままを残しているので残骸の

 壁岩が崩れ落ちたままです。

 NNの広島C-DASの方によると、学生位の

 時だったら、川にもこんな残骸がたくさん

 残っていたそうです。

 

 平和記念公園の中を通りました。

 ここが記念碑なんですね。

 ただ通りすがりの男性が、一度頭を

 下げて黙祷してゆきました。

さて、中国新聞社まであともう少しです。。。

ゴロゴロゴロゴロ。。。

相変わらず、「暑い。。。重い。。。」