七・五・三


村山さんのお嬢様のたまちゃんが、七五三の帰りに

コアラ事務局にやって来た。

(着物姿がとってもかわいい〜。)

飯倉さんは、うれしそうにたまちゃんに話しかけていた。

(おいおい、君は電話中ではないの?)


桑原「たまちゃんは、いくつかな〜。」

たまちゃん「しゃんしゃい。」

たまちゃん、たまちゃん、指が目に入ってるよ〜。


たまちゃんは、ノッてくると歌って踊ってくれるので、

桑原「たまちゃん!かわいい〜。歌って!」



すると、次第にたまちゃんのエンジンがかかってきて、

リズムをとり始める。

そして何かを歌い始めた。


たまこダンスの始まり〜。

とても、ノリの良いたまちゃん。

(おもしろすぎる。)


そして最後に記念撮影!

桑原「たまちゃんは、何才かな〜???」

3才と指を出すたまちゃんと2才の飯倉ちゃん。(いいくらちゃ〜ん、それは厳しすぎるよ。)

ちなみに、たまちゃんの後ろがお母さんで、左上がお父さん、そしてハートの阿部おじちゃんと飯倉おばちゃん。

たまちゃんが来てくれたお陰で、桑原おねえちゃんの疲れはとれた感じがする。

また遊びに来てね。


by kuwabara