武ちゃん、帰る!


武ちゃんが、シンガポール、マレーシア出張から帰ってきた。

そこへ、是永さんが来て仕事の話しを.....

さすが、ビジネスマン!休む暇などない。

そして振り替えり、


疲れもみせず、笑顔で『シンガポール、マレーシア はいい、おすすめ。』と旅行記を語る武ちゃん。

---マレーシアの煙はすごい、料理はおいしい、ホタルを見た、半袖で十分などなど---


そして、お土産タイム。

武ちゃんが手にしているのは、ラッフルズホテルのティー(これは、次回のティーパーティーで飲めるそうだ。)黒く見えるものは、なんとすいかの種

ちょっと塩辛くお酒にあうそうだ。


これは、マレーシアのヌードル。

トムヤンクン味とカレー味。

(トムヤンクンってすっぱいんでしょ?これって、すっぱいヌードル?)


お土産を選び始める吉本氏と葛城氏。

見えるだろうか?葛城氏は、電話中!しかし、お土産も選べるINTERACTIVEな人である。


阿部氏と宮崎氏はヌードルを選んだ。

(どうしてだれも、すいかの種を選ばないのだろう。)



ちょっと興味があった私は、すいかの種を選んだ。

これが、すいかの種。

(だれですか、鹿のふんとか言っている人は。)

味は。。。ちょっと塩辛く、パリッとはしていない。話しによると、この種を割って中の白い部分を食べるそうだ。(でも、こんなぺったんこの種どうやって割るの?)


すいかの種は、今までに食べたことのない味でなかなか???なんと言えばよいのだろう?面白い!。興味のある方は、桑原の所までどうぞ。
**武本さんどうもありがとう。**


by kuwabara