国際女性ビジネス会議
                Reported by Miho Tomonari (1997/08/16)



 今年最も人気の高いと言われるスポット、

 お台場の「ホテル日航東京」で開催された

 「第2回国際女性ビジネス会議」へ参加し

 てきました。


 フリーランスの通訳を経て、キャスター、

 神戸大学非常勤講師を勤め、そして最も有

 名な女性企業家の佐々木かをりさんの会社

 「ユニカルインターナショナル」が主催。

 Women's Gateway のページも

 知名度が高いのです。

 キャリアを持って活躍する女性の方、

 (トップクラスの方ですね)の講演が

 いくつかありましたが、私は、このシンガ

 ポールの「ラッフルズ・ガールズ・スクー

 ル」のリム校長先生のお話しが面白かった

 ですね。

 教育者という立場から、女性で、失礼ながら私たちよりお年を召していらっしゃる方が、インターネットやコンピュータをフルに使いこなしている姿と、教育への情熱的な思いには圧倒されました。
 「情報社会に適した新しい学習環境作り」、子供たちには、シンガポールの素晴しさをコンピュータを使って学び、表現できるように取り組んでいらっしゃる様子がとても素晴しいホームページからよくわかりました。


 ちなみにランチタイムは、ちょっとした

 コースのお料理が出されました。

 サラダにスープにパンにメインのステーキ。

 すごく厚いステーキだったのですけど、

 レアだったので、端を1口食べただけでし

 た。

 しかし。 

 デザートはマンゴープリン。

 これはしっかりいただきました。

 

 ホールの外にはインターネットに繋がった

 パソコンブースがあり、たくさんの女性が

 さわっていました。

 外資系化粧品会社の後援もあって、ロビー

 には、化粧品や新作の香水もデモンスト

 レーションや展示がされていました。

 私のテーブルには、あの六本木ベルファーレ

 のVIP支配人、巣山今日子さん(左)、学生

 対象のマーケティング会社をもたれている中

 川千恵美さん(右)、、、

 大分には1ヵ月に1度来ていたという、テキ

 サス・インスツルメンツの井上祐子さん(左)

 ホームページ作成業を個人で始めた土橋みゆ

 きさん(右)など、やっぱり「国際女性」な

 方がたが多かったですね。

 インテルの会長さん西岡郁夫さんが、基調講

 演の中で、「出張レポートはホームページで

 する」というお話しでしたので、私も「出張

 レポートをホームページで作りますので写真

 をとらせてください」とお願いしました。

 お返事は、「ぼくのデジカメと同じだ」。

 語り口調もやわらかく、とても素敵な笑顔の方でした。

 佐々木かをりさんです。

 『Give & Givenの発想』という本を出版さ

 れたということで、サインをお願いされてい

 るところです。

 とても素敵な、目のさめるような白いスーツ

 姿。

 ついでですが、ホテル内。

 さすがに一流リゾートホテル。

 空間の使い方がとても贅沢です。

 最後のパーティです。

 お食事をしながら、さらに参加者の方々の交

 流を深める場として用意されていました。

 ビジネス意識の高い、向上心の高い女性ばか

 りでした。

 デザートはやっぱり人気スポットとなってお

 りました。

 野イチゴのトルテがおいしかった。

 

 もうひとつ、

 ミーハーな私は、朝のTV番組『おはようク

 ジラ』で、健康トレーニングの解説で出演さ

 れている小松直行さんに一緒に写真をとって

 いただきました。

 CNN「プライムタイム」のキャスターもつと

 められている方です。側に寄らせていただくだけで元気をいただいたような気持ち
になれる、素敵な男性でした。

 ということで、久しぶりに東京で活躍する女性たちとお会いでき、刺激的な1日を
送ることができました。
 この経験と今のヤル気が継続して効果を発揮できることを願って大分へ向かったの
であります。