●●●HYPER TOPIC●●●

「Hyper Conf.(マルチメディア電子会議)」を使ってみよう

URLは、http://www2.coara.or.jpです。

HyperConf(http://www2.coara.or.jp)の概要や使い方の説明がありますHyperConfのメインストリート画面
Hyper Conf.の特徴
■ホームページの形態そのままのマルチメディアで電子会議に発言やレスポンスができます。

■参加者の個人毎に(パソコン通信の電子会議のように)未読管理をしてくれます。
一度読んだ発言は表示されないようにできます。


画面.自己紹介会議発言一覧


画面.HTMLエディタで書いてみる
■HTMLエディタ付属のプログラムで、発言するデータを簡単に自動アップロードできるツールが用意されています。

■クリッカブルマップ会議室では、地図に自由に印を付けて、その箇所に発言やレスポンスが貼り付けることができます。
画面.クリッカブルマップ・サイバー都町

◆専用のツールを準備しています。 HyperConfホームページからダウンロードすることができます。(コアラのインターネット会員のみ) このマルチメディア電子会議を使うためのツールとして、「HTMLエディタ」が用意されています。このソフトは簡易型ですが、ホームページを簡単につくれるHTMLエディタであると同時に、電子会議システムにホームページのデータを一括してパソコンから自動アップロードする機能を持ったものです。  コアラのインターネット会員は、これまでのIDとパスワードを使うことで、「Hyper Conf.(マルチメディア電子会議)」に入ることができます。  なお、デモID(ID:demo  パスワード:COARAIN)を使って、誰でも「Hyper Conf.」の発言を見ることができます、どうぞお試し下さい。(書き込みはコアラ会員のみ可能となってます)

・利用についてのお問い合わせは、ニューコアラ事務局、またはハイパーネットワーク社会研究所までお願いします。
e-mail:hyper@fat.coara.or.jp