コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 マイケル・ジャクソン THIS IS IT
   
 
 娘が嘔吐下痢症になってしまって、実家にダンナだけ帰省中です。久々の一人きりの夜。娘の夜泣きに悩まされないので、ぐっすり眠れました。ときどきなら一人もいいかなー。

 昨年急逝してしまったマイケル・ジャクソン。でも彼のことだから、すっかり顔を変えてしまってどこかの豪華な島とかで暮らしてそうにも思える。いや、そうであってほしいな〜と映画を観てから更に強く思いました。だってこんな天才、もう現れないよ!

マイケルが最後のステージと称した「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」そのリハーサルを撮った映像なんだけど、彼のすごさが脚色なく撮られているので、本当に素直に「マイケルすごい!!!」って思えました。もっと早くライブ映像とか見とけばよかった。

マイケルっていうと、「ゴシップ」ってイメージになってて、歌ったり踊ったりするマイケルと初めてちゃんと見た気がします。もちろん知ってる曲はたくさんあるんだけどね。ちゃんと音楽を聴いてみたいな~と思いました。

そして彼がなくなったときに、マドンナが彼との交流について話してたけど、「ゴシップのネタになったマイケルを私たちは見捨てたのです」的なことを言ってて、なんだかグサッと来た一言でした。確かにゴシップのマイケルしか観てなかったかも…。と心当たるところがあったからです。
数々のレビューにも、もっと早くなんとかしてれば彼は亡くならなかったんじゃないか?っていう書き込みが多かった。もういまさらなんだけど、彼のことで学ぶことってあるんじゃないかと思うわけです。その人の本質を見ずに、周りの情報だけで判断してしまうってこと。マイケルーどこかで生きてたらいいな〜…。

   
天神コアラ 大分コアラ