コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 96時間
   
 
 ひさびさの更新です。寒くなってくると暖かい部屋でDVD観るのが楽しみです。しかしやっぱり映画は大画面で観ないとね!今年も残りわずか、あと何本映画を観れるでしょうか??

 リュック・ベッソンが製作したってことで、面白いんじゃないかと思ってみた映画。なるほど、アクション、カーチェイスなどなど満載でハラハラドキドキでした。が、内容は結構ダークなんで、好き嫌いが分かれる映画だね。

元秘密工作員のブライアンは、今は平凡な一般市民。最愛の娘・キムのために危険な仕事から手を引いたのだ。離婚した妻は大富豪と再婚し、キムも何不自由ない生活を送ってる。で、キムが遊学したいということで出かけたパリ旅行中に何者かに誘拐された!ケータイで話をしている途中で連れ去られたキムを猛烈に追う父・ブライアン。救出のリミットは96時間。これを過ぎると手掛かりは全くなくなってしまう。時間がないぞ、ブライアン!はたしてキムを助けられるのか?!

っていうのが大筋で、平凡に見える親父が実は凄腕工作員で、手慣れた方法で脅したり騙したり拷問したり…と少しづつキムの元へ。気持ちいいくらい残酷なことをさらりとしてしまうし、ありえないー!と突っ込みをいれたくなることも多数ありますが、スピード感あって、楽しめるんじゃないかな。

でもこれ見たらパリの女一人旅が怖くなるかも?やっぱり外国は用心に用心を重ねたほうがいいってことですかね…。ってこれフィクションよね??

とにかくリュック・ベッソン監督好きなら見て損はない映画です〜。

   
天神コアラ 大分コアラ