コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 アイアンマン
   
 
 娘・衣里とダンナと先週の予告通り、黒川温泉に日帰りで遊びにいきました!この日は急に寒くなって、山の上は本当に寒かった。こんなに気温の差が激しいとまた体調崩すよね。入った温泉がぬるくってワタシはまた風邪気味…。衣里は元気。9月は1回も熱出さなかった!すごい!

アイアンマン…。ポスター見た感じでは、カッコわる!変なロボット!!って思ってたんですが、映画見終わったら、なるほどね〜というか、あのカッコ悪さは、必然なんだ〜と思ってしまった。あ、カッコ悪くないです???でもスマートじゃないよね、アイアンマン…。そこがいんだけどね!お話は文句なく面白いです!

ものすごいお金持ちで武器発明家の軍需産業会社社長トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、軍事施設の視察の際に、テロリストに拉致されてしまう。テロリストに兵器を作れと強要されたトニーだが、テロリストの目を盗んで脱出用のスーツを作り上げる。これがアイアンマンの前身。(これはものすごく不恰好)

で、このスーツ着て暴れまくって、最後は空を飛んで、命からがらテロリストから逃げ出すことに成功したトニー。だが、このスーツをテロリストに砂漠で回収され、悪用されちゃうんだなー。そこで、初号機の反省点を改善しつつ、新しいアイアンマンを作り、悪と対峙することに…というストーリーです。

このアイアンマンがねー、本当に作れそうなリアリティーさがあって面白いんだよね。トニー役のロバート・ダウニー・Jrが私生活でも薬やって捕まったり、結構問題のある人らしく、ちょっとワルい感じの雰囲気が役にあってるんだよね。どこか人生投げやりな感じとかが…。とにかくなんかリアリティーがものすごくあるんです。映画の時代設定は、ちょっと未来なんだけどね。

結構アハハ〜って笑うところもあり、最後の戦闘シーンも「アイアンマンがんばれ!!」と応援したくなる感じです。人間味あふれる、これこそヒーローなんじゃないかな。グウィネス・パルトロー がヒロインで、恋も気になるところなんだけど、全くふれあいもないニクい演出。いいやん、こういうの。だって最近の映画ってすぐくっついて面白くないもんね。

お子様向けではないけど、ロボット好きなお子なら、家族で楽しめるかも。エンドロールは全部観ましょうね〜。続きがひそんでるんで!次回作も観たい映画です〜。


   
天神コアラ 大分コアラ