コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 ブラックサイト
   
 
 娘・衣里がつかまり立ちをはじめて早1ヶ月過ぎたけど、いっこうにまだ立とうとしません。しかし階段には興味があるみたいで、1段、2段と上がっていったのですが…。バランスを崩し、ゴロゴロと転がり落ちてしまいました!!幸い何ともなかったですが、衝撃でした…。ああ、気をつけないと!

ネットを使った犯罪に立ち向かう女性FBIをダイアン・レインが演じます。あとは特に有名な俳優はでていないもよう。最初面白くないかなーと思っていたんですが、割とみれたかな。

ネットで公開殺人を行うページがあり、そのページにアクセスが増えると、連動して毒物が被害者に注入され、死に至る…という前代未聞の犯罪が行われた。サイバー犯罪担当のジェニファーは事件を究明するために捜査するが、いくつものサーバーを経由してて手がかりがつかめない。手をこまねいてるうちに、第二の犯行が行われる。

犯人は凄腕のハッカーみたいで、ジェニファーのパソコンにもハッキングしたりして弱みをにぎったりする。FBIなのに、セキュリティーあまいんじゃない?犯人居場所がわからないって、なんかもうちょっとできるんじゃないの??って思うところが何個があるけどまあいいか。

でも結構映像は残酷。人が死にいく様をネットで流すって悪趣味だしね。しかも犯行を重ねるごとに残忍さも増すんだな。こういうグロい系嫌いな人はダメな映画かも。グロいの好きには物足りないんだろうけど。


警察がメディアに、このサイトは決して見ないでください!と記者会見するんだけど逆効果でどんどんアクセスはあがり、結局犠牲者は前回よりも早く亡くなってしまう。本当にこういうことが今起こったらどうなるんだろう?みんな見ちゃうよな〜と思いました。見てる本人は殺人に加担してるなんて微塵も思ってなくて、ゲームの延長みたいな感じになるんだろうな。

途中までは緊迫しててスリリングだったけど、ラストの犯人のあっけなさといったら…。なんか今までの練りに練った犯行は何?って感じです。面白いけど面白かったよ!って人にススメにくい映画ですな。



   
天神コアラ 大分コアラ