コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 ベガスの恋に勝つルール
   
 
 うちの娘・衣里は保育園でも「ポニョ」に似てるね〜って言われます。保育園でもポニョの歌が流れると体をゆらして踊ってるそうです。大好きなんだね〜、ポニョ。


。キャメロン・ディアスとアシュトン・カッチャーのラブ・コメディー「ベガスの恋に勝つルール」。キャメロンはかわいいの間違いないし、デミ・ムーアのダンナさんのアシュトンも嫌いじゃない俳優さんだし。結構楽しめて観れました!

ニューヨークで仕事バリバリにこなすキャメロン演じるジョイは付き合ってた彼氏に振られ、アシュトン・カッチャー演じるジャックは会社をくびになってそれぞれラスベガスで憂さ晴らししようとやってきた。ベガスでたまたま知り合った二人は意気投合して、お酒を飲みまくりどんちゃん騒ぎをし、気づいたらホテルのベッドで薬指に指輪をしている…。

この結婚は間違いだったと喧嘩別れのように言い争って、その場を離れようとしたそのとき!約3億円の大金がスロットで当たっちゃった!お金をめぐって裁判で争うが、なんと裁判所の出した命令は「6ヶ月間二人で生活をしてみること」だった。それで二人の同居生活が始まって、相手を陥れるため、あの手この手を仕掛けあう…。

わりと面白いお話でした。まあ話のラストは絶対こうでしょ。って感じだけど、これこそラブコメだよね〜。んー、でもジョイが仕事に真面目で面白みのない女性ってのは、キャメロンには無理な設定かも。どうみても人生楽しんでるってしか見えんもんね。

しかしアシュトン・カッチャーは正装したらカッコいいな〜。デミ・ムーアほんとやるよなー。と改めて感心してしまいました。16歳差…女の鏡だね!って映画と関係のないことばかり考えてしまいましたが。

エンドロールが流れて最後にもお楽しみがあるんで、席を立たずに!ああ、やっぱりそうなのね。アハハ〜っていうオチです。



   
天神コアラ 大分コアラ