コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 ハンコック
   
 
 「デトロイト・メタル・シティ」の漫画、面白いけど、子供にはとても見せられないような内容です!しかし面白い。これを映画化…どんな風になってるんだろう?


ウィル・スミス主演の「ハンコック」。アルコール中毒で、昼間からゴロゴロしてて、強盗捕まえてもやりすぎで街はめちゃくちゃ…。ゆえにみんなから嫌われてるヒーローを演じてます。こういうヒーロー像ってなかったよね。より人間くさいというか、親しみをもてるというか…。

アル中のハンコックは酒飲んでベンチで昼寝してかなりのグーたらなヒーロー。でも事件が起きたらとりあえず犯人を捕まえたりする…んだけど、おおざっぱで気にしない性格のせいか、街はぐちゃぐちゃ。犯人は捕まえても、街の被害総額が何千万にもなって、全然みんなから頼りにされてない。

で、ある日会社のイメージアップのコンサルタントをしているレイが列車にひかれそうになったのを、ハンコックが助ける。列車はめちゃくちゃに壊れて、その場にいたみんなからは大ブーイング。しかしレイは、ハンコックがいなかったら死んでた。とハンコックに礼をいい、自宅に招待する。自宅にはシャーリーズ・セロン演じるレイの妻がびっくりした様子でハンコックを迎える。レイはハンコックに、みんなに愛されるヒーローになれるように、私がPRすると提案するが…。

シャーリーズ・セロンが美しかった!余談ですが、ワタシ、シャーリーズ・セロンと同じ生年月日なのです。だからなんだって感じなんだけど、同じ誕生日にこんな美しい人がいてちょっと自慢なのです。

で、そのシャーリーズ・セロンが話のキーを握ってるんだよね。へ〜そうなんだ!って展開が後半あるんだけど、すべてがいい具合に終わって、かなり後味のよい映画だと思いました。素直に面白かったね〜っていえる映画だと思いますよ〜。



   
天神コアラ 大分コアラ