コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 間宮兄弟
   
 
 アカデミー賞の作品賞は「ディパーテッド」でしたね〜。なんかな〜「硫黄島からの手紙」にとって欲しかったな〜。と思う今日この頃…。

 30代を過ぎても同居している仲の良い兄弟を描いた映画「間宮兄弟」。ダンナが面白いというから見てみました。兄・佐々木蔵之介 、弟・ドランクドラゴンの塚地武雅演じる兄弟は、実際にもいそうでほのぼのしてた。兄弟っていいな〜。

親から自立しているものの、30過ぎた間宮兄弟は二人で仲良く暮らしている。一緒にDVD観たり、野球観戦したり、お散歩したり。しかしある日勇気をだして、レンタルDVDのいつも笑顔をかけてくれる直美ちゃん(沢尻エリカ)と弟の勤める小学校の先生(常盤貴子)を招いてカレーパーティをすることに!!勇気を出して、二人を誘う間宮兄弟。果たして恋に発展するのか?!

ってとこからお話が始まるんだけど、間宮兄弟は少々オタクっぽいけど、害のない兄弟で、兄は非常に恋愛にオクテ、弟は結構行動派。でも世の女性からは全く相手にされないんですね。こういう深く付き合ってみれば、とってもいい人だが、行動を起こさないから恋愛からはずれちゃってる人って、結構世の中にいると思う。

一歩踏み出せば、兄弟二人だけの世界よりはるかに新しい世界が待ってるのに!二人は一歩踏み出した。結果はどうあれ、何もしないで居心地のいい二人だけの世界にいるよりは、ずいぶんいいと思うな〜。頑張った!間宮兄弟。

この頑張りって弟が兄の為にしてるってのも、いいんだよね〜。兄が恥をかかないようにと弟の気配りがすばらしい。世の中の家でぬくぬく自分の世界で満足している男性諸君!間宮兄弟を見習って、一歩外の世界に飛び出してみない??

   
天神コアラ 大分コアラ