コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 ディパーテッド
   
 
 2月だっていうのに、もう春みたいな陽気。うちの近所には梅が満開に咲いてて、蜜を吸いに来るメジロがとてもカワイイ。庭に桜の樹もあって、早く満開にならないか楽しみだわ〜。

 香港映画『インファナル・アフェア』をスコセッシ監督がリメイクした「ディパーテッド」。『インファナル・アフェア』は結構面白かったし、3部作をぎゅっと1作品にするのって難しいだろうな〜と感じていましたが、まあよくできてたと思いますね〜。

マフィアに潜入した警察官と警察に潜入したマフィアのスリリングな駆け引きが描かれとります。『インファナル・アフェア』を観た人にはなんか物足りなく感じるでしょうね〜。ワタシは『インファナル〜』のトニー・レオンのほうがレオナルド・ディカプリオよりも、緊迫した壊れそうな警官って感じがでていいな〜と思いますし、アンディ・ラウのが、マット・デイモンより、ずるくて頭の切れるエリート捜査官っていう雰囲気は断然よかったとは思います。

ということで、原作のほうが勝ち?!!女性精神科医の役どころと二人への絡み方は、ディパーテッドのほうが良かったと思いますが、なんかラストがね〜、あっけなくてね〜。ここまで引っ張ったんだから、もっと丁寧にラストを飾って欲しかったと思うんだけど。ちょっと乱暴な終わり方かな。

でも、エンターティメント映画としては成功してるとおもいますね。インファナル〜を観てても、楽しめたしね。俳優が変わると雰囲気も変わるね〜とか、そんなところを楽しんでもらいたいですね。

   
天神コアラ 大分コアラ