コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 オールド・ボーイ
   
 
 最近のトップニュースといえば、ドラえもんの声優陣の総入れ替えかしら。物心ついたときから、ドラえもんの声は大山のぶ代さんでそれが絶対だったので、なんか寂しいなー。のび太もスネオもジャイアンもシズカちゃんもみんな変わってしまうなんて…。何よりもびっくりしたのは、皆さん結構高齢だったってこと。でもーもうちょっとこのままの「ドラえもん」でいて欲しかった。まあ新しい声たちがどんなのかは興味あるけどねー。

 日本の漫画が原作という本作。2004年カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞したという期待大の映画なのです。スピード感ある展開と緻密なプロット、はたまた人間の業なんかについてまで考えさせられる、なんとも「よくできた」映画なのです。

 ある日突然何者かに拉致され、理由も告げられぬまま15年も監禁され続けた男が、自分を監禁した男を見つけ出して復讐する話。

痛い映像なんかも多いですが、本作の根底にあるものは「罪と罰」。人間生きていれば他人から何かされたりしたりと、数多くの「罪」を犯しているはず。それは本人の意識にあるなしかかわらず、空気のように人にまとわりついているものだと思う。

身に覚えがないけれど、れっきとした自分の罪。その前で主人公は果たしてどんな行動をとるのか?最後の行動には人それぞれ思いは違うと思うけど、さてあなたはどんな風に感じるでしょうか?
   
天神コアラ 大分コアラ