コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 ヴィレッジ
   
 
 9/11〜毎年恒例の「アジアフォーカス福岡映画祭2004」が開催されます!今年はなにかと話題の韓国映画もたくさん上映されますので、どうぞお楽しみに!
それでは試写会に行った「ヴィレッジ」です。

 9/11(土)から公開の「ヴィレッジ」。なにかと謎の多い作品を撮っている、M.ナイト・シャマラン監督なので今回はどんな”謎”なのかしら?予告編見た感じではちょっと怖そうだね。

 深い森に囲まれ、外の世界から完全に孤立したひとつの小さな村。村人は大きな家族のように強い絆で結ばれ、ユートピアのような理想の共同体を築いている。村の掟の一つ、「絶対に森に入ってはいけない」。森には住む得たいのしれない奇怪な怪物が住んでいるから。事件がおこり、主人公・アイヴィは最愛の人の為に、森に入る決意をする。森で彼女が会ったものは?…。

なーんか最初から”謎””謎””謎”って感じ。「名前を言ってはいけないあのひと」?どっかで聞いたような怪物が森に住んでいて、村人は掟を守って怪物と共存してるんだね。梅野さんと見に行ったんだけど、結構ビクッ!!!と驚くところが三ヶ所ほどあって二人でのけぞっていました。

 といっても、これはホラー映画じゃあないんですね。れっきとした愛のお話なのです。主人公・アイヴィは盲目で勇敢な女性。愛の為にどんな困難も乗り越えます。

で、やっぱりシャマラン監督、ラストに驚愕の事実が!「ええーそういうことだったのか!」って思うこと間違いナシです。でもこれ以上は言えないの。映画館で見てくださいな。だって試写会見る前に「映画の内容を公開前にもらすことなかれ!」っていう誓約書にサインしちゃったからねー。
小心者のワタシには驚き満載の映画でしたよ〜。
   
天神コアラ 大分コアラ