コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 キャシャーン
   
 
 今だに「キルビル2」を見ていないワタシ。周りの人たちの反応はみんな面白かった!っていうから絶対見に行きたい!と思っている今日この頃。でもってずいぶん前に見たキャシャーンのレビューです。

 オタク心で見に行った「キャシャーン」。原作読んでないけどヒーローものなら単純に楽しめるかと思ってね。主演の伊勢谷君、福岡にも舞台挨拶に来ていたのね。は〜本物見たかった。彼は本当に美しい顔しているな〜。石膏の彫像みたいだな〜といつも思います。主演が彼でよかった。なぜかっていうと、あまりに重いテーマ過ぎて、少々、いやかなーり見終わった後疲れたから。伊勢谷君の美しい顔がなかったらもたなかった(ハズ)。

内容は人造人間キャシャーンが悪を倒す!っていう単純なものではありません。敵には敵の事情があり、それに悩む主人公キャシャーン。お悩みヒーローキャシャーンって感じだった。後で思ったんだけど…あれってキャシャーンじゃなくてもいいんじゃないかな?オリジナルでキャラクター作った方が話的にまとまったかも。場面場面が長すぎて、後30分は編集できたような。

でもとにかく最初の30分は見ごたえあり。実写ともCGともつかない不思議な映像は、さすが映像作家の紀里谷和明氏。わくわくしちゃう映像です、見せ方とか勉強になります。だんだん盛り下がってくるけど…。
映像美を見たい人にはオススメ。むーんと悩みたい人にはオススメ。でもとにかく話題の作品ではありますよ。
   
天神コアラ 大分コアラ