コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 オールド・ルーキー

 一度プロ野球選手(マイナーリーグ)になりながら活躍する前に肩の故障で引退、高校の先生になって地道な生活を送っていた男が、35歳にして再度プロ野球選手(しかも今度はメジャーリーグ!)になるという話。
  しかもしかも、これが実話をベースにしているってんだから、そりゃあ、もう、アナタ!たいがいの人は多分泣いちゃうよ。もちろん私は大泣きでした。家族や高校の野球部の生徒たちとの絡みもぐっとくる(野球部の快進撃は『がんばれ!ベアーズ』を思い出して爽快!)んだけど、私は不器用なお父さんに一番胸がぎゅっときましたねぇ。特にラストシーンではもう涙、涙でした。
  デニス・クエイドは35歳という設定にしちゃ老けすぎてる(だって実年齢は50近いよね、確か)と思うけど、見ているうちに、そのへんの無理もどうでもいいやと思うくらいの好演。こういう役をやらせると、やっぱ、この人、上手いなー。そうそう、8歳の坊やがまた、可愛いんだ!これは地味な映画ではあるけど、すごーく心あたたまるイイ映画ですよー!

ミーハー通信へ
   
天神コアラ 大分コアラ