ワーナーマイカル福岡東 シネテリエ天神 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
 オースティン・パワーズが帰ってきた!しかも、今回は超!ウルトラ!豪華な ゲストを引き連れて!お下品ネタ炸裂のお馬鹿映画決定版!アメリカで、日本で、パ ワーズが大暴れする!主演に一人四役をこなすマイク・マイヤー。監督も前作と同じくJay Roach。

<STORY>

 オースティン・パワーズ(マイク・マイヤー)の父ナイジェル・パワー(マイ ケル・ケイン)が何者かに誘拐された!誘拐事件の背後にはあのドクター・イビルが関与してい るのか?父の行方を捜す為、タイムマシンを使って1975年のアメリカの有名クラブ 「69」に飛ぶオースティン・パワーズ。そこで謎の美女フォクシー・クレオパトラ (Beyonce Knowles)と出会うのであったが・・・

<解説>
 恐るべし!オースティン・パワーズの人気!シリーズ3作目にしても、そのお馬鹿パワーは全く衰える事を知らないようである。
 興収入を見る限り、あっと言う間にスピルバーグの「マイノリティーリポート」を抜いて、現在もトップテン内にランクしてい る。果たして肝心の内容はどうかと言うと、これは別問題であるようだ。まるで子供の学芸会を見ているようなチープな内容とストーリー。まあ、もともと内容は全く無いよ うなものだからこれは気にしないとして、唯一今回の見所はオープニングとエンディングである。
 超!豪華なゲスト陣が続々と登場するから必見だ。あまり書くとネタばれになるのであえて止めておきましょう。とにかく、今回はオープニングとエンディングを見る為だけに作られた映画だと言えるだろう。 脇を固める共演陣も「デステニーズ・チャイルド」のBeyonce Knowles、名優マイケル・ケインと、これだけでも豪華である。
 だが閉口したのは、相変わらずのハリウッドのステレオタイプである。映画「007は二度死ぬ」のパクリなのか、今回は日本が舞台になるのだが、至る所に見られる怪しげな漢字?!と、いいかげんな日本語、そして完全に誤解されてしまっている日本の相撲。しかも、悪役演じる日本人はもともとLAの有名寿司屋のオーナーだというから驚きだ。最初に出てくる、自称日本人の双子のコスプレ・アジア系ガールを見たときは、恥ずかしくて見ていられなかったくらいである。アメリカンには大ウケのこの映画、一般の日本人が見たらどう思うのか興味深いところであるが、結果は言うまでもないのかもしれない。

<藤本さんの評点>

今回の評価100点満点中、30点。(このシリーズが好きな人、豪華なオープニングを見たい人のみ映画館でどうぞ)

藤本さんのホームページへ
   
 
天神コアラ 大分コアラ