コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネテリエ天神 今週のおすすめシネマ
 チャプター27
   
  チャプター27
(C) 2006 PA Fade In Films, Inc.
配給: アスミック・エース
2007年/カナダ
監督・脚本: J・P・シェーファー
音楽: アンソニー・マリネリ
出演: ジャレッド・レトー、リンジー・ローハン、ジュダ・フリードランダー、アーシュラ・アボット、ジャンヌ・フルニエ 他

公式ホームページ

上映スケジュールはこちらから
 
   

その時、彼が手にしていたのは「ライ麦畑でつかまえて」と38口径のリボルバーだった。

<物語>
 1980年12月6日ニューヨークを訪れたマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レトー)は、ジョン・レノンが住むダコタハウスに向かう。レノンのファンであり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読する彼の目的は、レノンを殺害する事。ニューヨークに来て3日目の朝、チャップマンは「今日が実行の日だ」と確信する。


<解説>
 1980年12月8日に起きた、元ビートルズのジョン・レノン殺害事件の真相を追った衝撃作。殺害犯マーク・デイヴィッド・チャップマン本人に取材した「ジョン・レノンを殺した男」を基に、彼が凶行に及ぶまでの3日間の経緯を描く。本作のために体重を30キロも増やした主演のジャレッド・レトーが迫真の演技を披露。初監督作ながら、緊迫感あふれるドラマに仕上げたJ・P・シェーファー監督の手腕が光る。

 
 
  白石さん
 世界中で愛されたジョン・レノン。彼を殺害したチャップマンの人物像が、繊細に描かれています。ジャレッド・レトーの鬼気迫る演技に、きっと目が離せなくなってしまうはず。
  シネ・リーブル博多駅 スタッフ”白石さん”
 

 

 
天神コアラ 大分コアラ