コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネテリエ天神 今週のおすすめシネマ
 
今週のおすすめシネマ
 ブラック・スネーク・モーン
   
  ブラック・スネーク・モーン
(C)2006 by PARAMOUNT VANTAGE,
a Division of PARAMOUNT PICTURES, All Rights Reserved

配給: UIP映画
2006年/アメリカ
監督・脚本: クレイグ・ブリュワー
音楽: スコット・ボマー
出演: サミュエル・L・ジャクソン、クリスティーナ・リッチ、ジャスティン・ティンバーレイク 、S・エパサ・マーカーソン 他

公式ホームページ

上映スケジュールはこちらから
 
   

それは、本当の自分を取り戻すための過酷な闘いの始まりを意味していた。

<物語>
 田舎町に暮らす初老の黒人ラザラス(サミュエル・L・ジャクソン)は、妻が自分の弟と浮気をしたことに憤りを隠せず、孤独な日々を送っている。ある朝、彼は道端で半裸のまま血だらけで倒れていた女性レイ(クリスティーナ・リッチ)を見つける。レイは男と見れば誰とでも寝てしまうと評判のトラブルメーカーだった。


<解説>
 アメリカ南部の田舎町を舞台に、幼少期の性的虐待が原因でセックス依存症になってしまった少女と、妻に去られた孤独な男の心の交流を描いたヒューマンドラマ。主演は『スネーク・フライト』のサミュエル・L・ジャクソンと『モンスター』のクリスティーナ・リッチ。リッチ演じる少女の恋人役を人気歌手のジャスティン・ティンバーレイクが演じる。センセーショナルなストーリーと、さわやかな感動を呼ぶラストに注目だ。

 
 
  白石さん
 傷を負った者同士がぶつかり合いながらも理解し合っていく姿に、素直に感動します。サミュエル・L・ジャクソンとクリスティーナ・リッチの表現力が素晴らしく、話に引き込まれること間違いなしの一作です!
  シネ・リーブル博多駅 スタッフ”白石さん”
 

 

 
天神コアラ 大分コアラ