コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネテリエ天神 今週のおすすめシネマ
 ナルコ
   
  ナルコ
(C) 2004 LES PRODUCTIONS DU TRESOR / STUDIOCANAL /
TF1 FILMS PRODUCTION / M6 FILMS

配給: バップ+ロングライド
2004年/フランス
監督: トリスタン・オリエ 、ジル・ルルーシュ
脚本: ジル・ルルーシュ
音楽: セバスチャン・テリエ
出演: ギョーム・カネ 、ザブー・ブライトマン 、ブノワ・ポールヴールド 、ギョーム・ガリエンヌ 、フランソワ・ベルレアン 他

公式ホームページ

上映スケジュールはこちらから
 
   

どこでも眠ってしまう男。現実は、夢の中よりちょっぴり不思議。

<物語>
 どこでも発作的に眠ってしまう病気“ナルコレプシー”のため、子どものころからばかにされ続けてきたギュス(ギョーム・カネ)。愛する女性パム(ザブー・ブライトマン)と結婚しても、いつまでも定職に就けず役に立たない彼に、妻も愛想をつかしてしまう。そんなある日、ギュスは眠っている間に見た夢をコミックに描き始めるが…。


<解説>
 どこでも発作的に眠ってしまう病気“ナルコレプシー”に悩まされる男が、自身の生き方に目覚めるまでをシュールに描いた異色コメディ。監督・脚本は、本作が長編初監督となるトリスタン・オリエ&ジル・ルルーシュのコンビが務め、ユニークなストーリーを創りあげた。肝心なときに眠ってしまう頼りない主人公を、『戦場のアリア』のギョーム・カネが好演。また、アクション・スターのジャン=クロード・ヴァン・ダムが本人役でカメオ出演しているのも見逃せない。

 
 
  白石さん
 監督2人の目線が面白く、最初から最後までテンポ良く楽しめます。夢の中のように上手くはいかない現実を受け入れながら、ハッピーに生きようとする主人公の姿に、笑いと元気をもらえる一作です!
  シネ・リーブル博多駅 スタッフ”白石さん”
 

 

 
天神コアラ 大分コアラ