生後2ケ月になる息子がいますが、副耳があります。産んだ病院では、処置ができずどこかの大学病院等で行ったほうがよいといわれました。時期(早いほうがよい?) について思案中です。小さな子供にメスを入れることに悩んでいます。どのくらいの規模の手術になるのでしょうか。

副耳は正常な耳介とは別の場所(耳の前の方など)に組織が飛び出しているものです。柔らかい組織だけの場合は根元を糸でくくって自然に落ちるのを待つ方法もありますが、付け根が完全に落ちないで残ったり、あるいは中に軟骨組織があるときはそれだけでは取れなかったりします。きちんと切除して皮膚を縫い合わせる方が跡がきれいになります。

 手術は局所麻酔で行います。聴力に影響を与えるものではなく、見た目をきれいにするためだけの治療になりますから、手術時期に特に決まったものはありません。

 耳鼻科か形成外科で処置を行いますので、一度受診して相談されてはいかがでしょうか?

 

                      徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ