妊娠中におたふく風邪にかかりました。今、授乳中の男の子4ヶ月がいますが、昨日より一度かかったおたふくらしき症状が出てきており心配しています。子供へのおたふくの感染と授乳をして良いかどうかです。子供への予防の方法と、授乳の可否をお教え下さい。一度かかったおたふく風邪ですが、再度かかることもあるのでしょうか??

 

 

おたふく風邪(流行性耳下腺炎)は一度かかると「終生免疫」がつき、二度とおたふく風邪にかかることはありません。しかし、おたふく風邪ウイルス(ムンプスウイルス)以外にも耳下腺炎を起こすウイルスはたくさんいるため、「おたふく風邪のような症状を示す耳下腺炎」には複数回かかることがあります。この方の場合も、妊娠中にかかった耳下腺炎か、今回の耳下腺炎のどちらかがおたふく風邪ではないはずです。

おたふく風邪のウイルスは、主に唾液と尿に出てきます。今回の耳下腺炎の方がおたふく風邪の場合、母乳を介しておたふく風邪がうつることはないため、授乳をやめる必要はありません。しかし、唾液を介して(飛沫感染)家族内感染する確率は90%にもなると考えられており、家族内での予防はほとんど不可能です。お子さんもほぼ確実に感染を起こすでしょう。ただし、この月齢では不顕性感染(感染してもおたふく風邪を発症しない)も多いため、このお子さんもかなりの確率で発症せずに終わる事が考えられます。

妊娠中がおたふく風邪で、今回がおたふく風邪以外のウイルスによる耳下腺炎だった場合、そのウイルスがお子さんに感染する力はおたふく風邪の場合よりは弱いと考えてよいでしょう。また、このようなウイルスでは感染した人が必ず同じ症状を発症するとは限らず、耳下腺炎にならずに他の症状(風邪症状など)だけが見られることもあり得ます。

おたふく風邪については、

母親のおたふく風邪
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/330.html

なども参考にしてください。


徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ