39歳、初産で、現在2ヶ月の子どもです。混合栄養で育てています。悪いと知りながら、ついにたばこを吸ってしまいました。わが子が煙を吸わないようにベランダで吸いました。もともと母乳の出が悪いので、ミルクだけにしようかと悩む時もあります。でも、寝つきの悪いときは母乳が一番です。そこで教えて下さい。ニコチンの血中濃度って、何時間くらいでなくなりますか?本数によりますか?

 

 

喫煙の際のニコチンは、喫煙量が多ければ(2時間以内に6 本以上)、4-5時間後でも母乳中に出てくるそうです。また、母親が1日20本以上の喫煙をしたときに、乳児に不眠、下 痢、嘔吐、頻脈などの症状が出るという報告もあるようです。
禁煙の時に使うニコチンガムは、胎児の奇形や呼吸運動の低下を引き起こしうるため妊娠中は禁忌となっており、乳汁中に移行するため、授乳は回避するように注意書きがついています。

逆に、通常量(1日20本以下)の喫煙では母乳中のニコチン
は乳児にあまり影響を及ぼさないという報告もあり、おそらく少量の喫煙では乳児に影響が出ない程度の少量しかニコチンは母乳中に分泌されていないのでしょう。

喫煙が乳児に与える影響としては、母乳中にに分泌されるニコチンの直接の影響だけでなく、受動喫煙や、家庭内に喫煙者がいる場合の将来の喫煙習慣なども問題になります。禁煙は大変だと思いますが、長い目で見てがんばってください。



徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ