三歳になる息子です。アトピー性皮膚炎で、首まわり、足の膝の裏を痒がります。ステロイドや飲み薬は使用していません。小児科での血液検査では、非特異的IgE231、コナヒヨウヒダニ クラス3 (7.77)、卵白 クラス2(1.27)、小麦 ク ラス2(0.90)でした。先生からは「卵はよく火を通すか控えてみたら?」「小麦をとらないのは不可能だろうから控えめに」とのお話しをされました。この数値がどれくらい高いかどうか、よく分からないのですが、完全除去した方がよいのか、それとも「控え目」でよいのか困惑しています。 また、卵白は陽性ですが卵黄や鶏肉は大丈夫なのでしょうか。今までは除去はしていません。痒がるのは寝ている時など体が温まる時のようです。

 

 

ご質問にあがっている非特異的IgEや個別の抗原に対する反応の数値は、上がってはいますが非常に高い、と言うほどではありません。
しかし、もし卵や小麦を含む食品を食べたときに全身真っ赤になったり、アトピー性皮膚炎の湿疹が悪化したりという既往があれば、血液検査の数値が低くてもきちんとした除去食を考えるべきでしょう。この場合は、一般小児科よりもアレルギーを専門としている小児科医の指導をうけた方がよいでしょう。

食品摂取で症状が増悪した既往がなければ、「十分に加熱したものを摂取する」「多量に摂取しない」という程度で十分と思います。卵については、生・半熟を避ける、小麦についてはパンにしても麺類にしても加熱して食べるものなので実際にはあまり制限する必要はないでしょう。
また、食物アレルギーに関しては卵白と鶏肉は別のものと考えてください。

卵黄については、ゆで卵以外では卵黄と卵白を完全に分離するのが難しいため、卵白で「強い症状が出る人」については卵黄も含めた卵製品を除去することになります。もちろん、症状の出ない人については除去は基本的に必要ありません。

食物アレルギーの診断、アレルギー検査の解釈については以下のページも参考にしてください。

食物アレルギー
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/39.html

アレルギー検査(IgE、オボムコイド)
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/314.html


徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ