1歳9ヶ月の男の子です。もうすぐトイレトレーニングをしようと思うのですが、一般的に尿意を伝える事が出来るのは何歳ですか?

 

 「排尿を予告することができる」という発達項目は、外来でよく使われる「遠城寺式発達検査表」では1歳9か月から1歳11か月の項目に出てきます。これは1700人ほどの乳幼児からデータを取り60-70%の通過率(6-7割の子どもが達成している)がある項目なので、2/3程度のお子さんがこの頃に 尿意を伝えられるようになるということを示します。
この場合の「尿意」は「チー」などという言葉でも身振りでもかまいません。

そうすると、6-7割のお子さんがこの頃にオムツが取れそうにも思いますが、実際に診療している印象では、トイレトレーニングを2歳過ぎから始め、3歳前後にオムツが取れるお子さんも多いように思います。

トイレトレーニングが遅くなっている理由としては、

・紙おむつの普及や全自動洗濯機の普及などでオムツを少しでも早く取ろうとする動機が薄くなっている。

・核家族化、共働き世帯の増加などから、早期のトイレトレーニングが始めにくくなっている。

などがあるのではないかと思います。

トイレトレーニングについては、

トイレトレーニング
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/72.html

トイレトレーニングを嫌がる
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/83.html

トイレトレーニングの開始時期
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/190.html

トイレで排尿しない
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/291.html

も参照して下さい。

                        徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ