1ヶ月半の女の子の母です。うちの子はコリックと言われ、なかなか寝つきが悪かったり大泣きしたりぐずりが激しかったりする為、スイングチェアで寝せる事がしばしばです。それに入れるとすぐ寝てくれるので昨日は6時間以上続けて寝せました。また、一日に乗せている時間をトータルするとかなりの時間になります。友人からゆさぶられっこ症候群の話を聞いてネットで調べた所、症状があてはまりちょっと怖くなっています。今まで1時間くらいでおきてたのですが昨日はいすの中で6時間眠り続け、母乳の飲みも悪くなりました。泣き方もちょっと弱々しく感じます。病院に連れて行ったほうがいいのでしょうか?私はカナダ在住で、こちらの病院事情はかなり悪く、こういった状況でもなかなかすぐに検査という方向には行きません。

 

 診揺さぶられっ子症候群(ゆさぶられっこ症候群:Shaken baby syndrome)は、乳幼児の頭部が激しく揺さぶられることで脳に障害を受け、けいれん、意識障害などを起こすものです。顔色が悪い、元気がない、などの症状から見つかることもあります。

スイングチェアは、手で持って激しくゆする、揺れるたびに壁などにドシンドシンとぶつかる、など不適切な使い方をした場合には揺さぶられっこ症候群になる可能性もあるかと思います。

しかし、以前「ゆさぶられっこ症候群」で書いたように、
(http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/221.html)

一般的な使い方をしていれば、スイングチェアでは揺さぶられっこ症候群にはなりにくいのではないかと思います。
また、6時間寝させていたといっても、実際に揺らしていたのは眠るまでの短時間でしょうから、チェアに寝ていたトータルの時間はあまり関係ないのではないかと思います。

「なかなか目が覚めず、飲みがが悪い」という症状であれば、揺さぶられっこ症候群以外の疾患(感染症、脱水、薬剤性、など)も考えなければならないでしょう。また、揺さぶられっこ症候群を疑う場合も、スイングチェア以外に原因となるエピソードがないかどうかもチェックする必要があります。

乳児の全身状態は評価がしにくいので、心配に思うなら医師の診察を受けるのがよいと思います。その場合もまずは全身状態を診察してもらうことが大切で、ファミリードクター、ホームドクターなどと呼ばれる医師の診察をまず受け、検査の必要があると判断されれば二次医療機関に紹介されることになるのではないかと思います。

なお、コリックについて
コリック(たそがれ泣き)
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/171.html

にも書いていますので、参考にしてください。

                     徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ