子どもは2ヶ月になります。母乳で育てているのですが、左乳を嫌がります。最初の5分はごくごく飲んでくれるのですが、その後泣いて嫌がります。右は機嫌よく飲んでくれます。1ヶ月検診では「左の出が良くないのでしょう」と言われました。なので、左からあげるようにしているのですが、いっこうに良くなりません。2ヶ月の時、助産師さんに「左乳がおいしくないのでしょう」と言われました。また、顔の湿疹やおむつかぶれ、泡のうんちも母乳のせいだと言われました。左右で母乳の味は変わるのでしょうか?油ものや甘いものはひかえるように努力はしているのですが、母親が食べたものはどのくらいで母乳になるのでしょうか?泡のうんちは大丈夫でしょうか?

 

 人間の体は左右全く対称ではありませんので、授乳についても何らかの左右差があって不思議ではありません。母乳の飲み方に左右で差があるとすれば、お母 さんの抱き方(利き手があるので仕方ないのです)、乳首の形、母乳の分泌量などが考えられます。また、赤ちゃん側の要因(いやがる方に湿疹がある、ベ ビー服の結び目や縫い目が当たって痛い、顔への光の当たり方が違う、など)がある場合もあるでしょう。母乳の味に左右で差があるとは思えませんが、乳腺 炎などがあれば差が出てくるでしょう。その辺りをチェックされてみてはいかがでしょうか。

母乳のみで育てている場合、便は水っぽく、回数が多くなりがちです。これが「母乳のせい」というと母乳が悪いように聞こえますが、単なる「特性」であ り、良くも悪くもありません。便の回数が多いので、こまめにおむつを替えないとかぶれやすくなります。また、泡のうんちは水っぽい便にガス(おなら)が 混ざったためだと思います。便そのものがいわゆる「母乳便」(鮮やかな黄色でヨーグルト臭がする)であれば問題はなく、ガスが出る事自体もおなかが張る などなければ問題ありません。湿疹は母乳、ミルクに関係なく1、2か月頃に出やすい乳児湿疹でかも知れません。

食べたものは腸管で消化され、血液中に入り、乳腺で母乳となりますので、母乳の味が多少変化する可能性はあるでしょう。しかし、左右で変わることはないはずです。

食べ物が母乳に影響を与え始めるまでの時間は、食べたものが消化されるまでの時間によって変わってくるはずですが、1時間から数時間以内と考えてよいの ではないでしょうか。

                     徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ