1歳4ヶ月になる男の子です。母乳は、日に数回ですが、離乳食は今年になり始まり8月末まで食欲は旺盛でした。ところが、9月に入りご飯以外嫌がるようになり、気が向いた時に少しずつしか食べません。元気はあります。最近咳き込むようになり、病院で風邪と喘息のようですと言われ、薬を出されています。このことと関係があるのでしょうか。どうしたら、食欲が出てくるようになるのでしょうか

 

 ご質問の内容から考えられる食欲減少の一つの原因として、内服薬の副作用が考えられます。
頂いたメールには今飲んでいる8種類の薬の名前が書いてあり、喘息治療薬、咳止め、鼻水止め、痰切れ、気管支拡張剤、抗アレルギー剤が処方されています。
これらの薬のうち、喘息治療薬である「テオドール」は手の震え、動悸、夜眠りにくい、不機嫌、食欲低下などの副作用が比較的出やすい薬です。内服を開始してから食欲がなくなったのであれば、まずはこの薬の影響でないか、主治医の先生に相談してみてください。一旦やめてみて食欲が改善すれば、テオドールによる食欲低下の可能性が高くなります。その場合は、テオドールを使わないようにするか、量を減らして使うことになります。
その他の薬も、副作用として「食欲不振」がありえますが、頻度としてはあまり高くありません。
食欲低下の原因のもう一つの可能性としては、風邪や喘息そのものによるものが考えられます。

風邪で食欲が落ちている場合は、数日から1週間ぐらいで食欲が戻るのが普通でしょう。

喘息の症状で食欲が落ちているとすれば、現在の治療では不十分で、治療を変えていかなければならないことになります。喘息の評価や治療の変更など、詳しいことは病院で相談していただければよいと思います。

なお、病的でない食事量の減少(成長に伴うものなど)もありえますが、その場合は、体重が減っていないことが一つの目安になります。

                          徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ