3ヶ月の母親です。赤ちゃんにテレビはいけないと聞きましたが自宅ではどうしてもテレビのある部屋に赤ちゃんがいます。気をつけられる範囲で(赤ちゃんと遊ぶ時間を持つ・かまってのような声があったら遊ぶ・夜寝るときは赤ちゃんに合わせてテレビを消し一緒に寝る)などはしてますが、私もストレスの発散でテレビを見たいし、夫も見ていますが赤ちゃんにもよくかまってくれてます。いけないかなと思っているので、たまにいらいらしながら夫に消してと文句をいってしまいます。赤ちゃんはテレビをつけると時々じっと見ています。やはりだめなのでしょうか?

 

 国テレビの長時間視聴は、子どものことばや社会性の発達の遅れにつながる事があると言われています。その理由として、

・子どもの言語能力はテレビから一方的に聞くだけでは発達しない

・テレビを長時間見せることで、親子の関わりが少なくなる

・親と一緒でも、見ている間は親からの話しかけや親子が向き合って話す時間が少ない

・遊びがテレビに偏りやすく、実体験や人との関わりを体験する機会が減る

などが考えられています。

「長時間」というのは、4時間以上の視聴、もしくは、周りでテレビをつけている状態が8時間以上を言っており、テレビをまったく見てはいけないというわけではありません。テレビが親子のふれあいの契機となるような短時間の視聴は問題ないようです。

しかし、親が一緒に見ても長時間ではテレビの害の方が大きく、また、生後早くから見せると、大きくなって長時間視聴になりがちです。このような事を知った上で子どもへのテレビの見せ方を考えましょう。

テレビを見せる時の注意について、「日本小児科学会」や「日本小児科医会」から以下のような「提言」が出されています。

・2歳以下の子どもでは、テレビ・ビデオの長時間視聴を避ける

・授乳中、食事中のテレビ・ビデオの視聴を控える

・子ども部屋にテレビ・ビデオを置かない

・親、子どもともテレビの適切な利用法を身につける

(時間を決める、つけっぱなしにしない、ビデオは繰り返さず一回だけ、一人で見せない、など)また、長時間視聴にしないためのアドバイスとして、以下のようなことを挙げています。

・テレビのない場所で遊ぶ時間を長くする

・おもちゃや絵本を少し出しておきテレビ以外に関心を向ける

・子どもが部屋に入ってきた時、起きた時、外出から帰ってきた時、などにテレビがついていないようにする

・ビデオソフトはしまっておく

・テレビにカバーを掛ける

・テレビのコンセントを外しておく

・一定の時間が来たらテレビのスイッチが消えるタイムスイッチを利用する

具体的なテレビの見方は、かかりつけの小児科の先生に相談してもらってもよいと思います。

「提言」の元の文章は以下のページに載っていますので、興味のある方は読んでみてください(ちょっと読みづらいですが)。

日本小児科学会

(「目次」の下の方の「乳幼児のテレビ・ビデオ長時間視聴は危険です」をクリック)
http://plaza.umin.ac.jp/~jpeds/saisin-j.html

日本小児科医会
http://jpa.umin.jp/image/PDF/info/proposal01.pdf

また、新聞記事にも取り上げられています。
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/04/20/20040420ddm013070051000c.html

                        徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ