現在、4ヶ月になる女児ですが、哺乳量がどんどん減ってきています。生後1ヶ月に細気管支炎で入院し、以後混合栄養です。体重7.8kg(出生時3340g)、発達は問題ありません。排尿は一日6・7回、排便は週に1回。皮膚がかさかさで脱水気味などということはありません。母乳150cc+ミルク200〜300で哺乳量は(500cc以下/日)で水分不足と思うのに、そっくり返って泣き飲んでくれません。検診時や受診時に相談してみましたが、発育も順調そうだし様子を見て、と言われます。早めに離乳食を始めようとも考えていますが、良い対処法があったら教えてください。医療機関に相談しても返ってくる答えは同じなので元気なんだから様子を見ているしかないなぁとも思いますが...。

 

 現在の体重が7.8kgと、出生時からはしっかり増えているので(4か月女児の平均は6.6kgくらい)、これまで成長に必要なだけの哺乳はできていると考えられます。また、排尿が一日に6,7回あるということも、体に必要な量の哺乳ができていることを示しています。一日量が少ないようにも見えますが、必要な哺乳量はとれているのでしょう。もしかしたら、母乳が思ったより出ているのかもしれません。体重の増加がよいので、あえて離乳食を早く始める必要もないでしょう。

生後4、5か月にもなると、赤ちゃんも新生児期のように乳首をくわえさせると反射的に飲むのではなく、おなかがすいた時に必要なだけ飲むようになります。そのため、何も異常がなくても一時的に哺乳量が減るお子さんもよく見られます。特に、それまでの体重増加が著しい場合には哺乳量も体重増加も「ひと休み」するような場合があります。このお子さんも体重増加の割合は標準よりもやや多いので、「ひと休み」の時期なのかも知れません。

4、5か月時の哺乳量減少については、

ミルクの飲みが減った
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/52.html

離乳期のミルク
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/61.html

も読んでみてください。

ご質問の数日前から哺乳量がグンと減ったり、その間に体重も減ってしまった、というのであれば、病的な哺乳量の減少である可能性もあると思います。この場合はすぐに小児科を受診した方がよいでしょう。

いずれにせよ、ご心配であれば、2週間に1回程度小児科を受診し、体重の変化とお子さんの状態を見てもらう、というのが一番よいのではないかと思います。


                        徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ