2才8ケ月の男の子と2ケ月の女の子のママです。すごく遅いのですが、上の子のトイレトレ−ニングを始めたいと思っています。最初はどういうふうにしたらいいのでしょうか?2日前から1時間ごとにトイレに連れて行っているのですが、すごく嫌がり全然してくれません。オムツをはいたとたんにしたり、「出る時は知らせてね」といっても全然ダメです。

 また、小さい頃から重度の便秘で病院からもらった下剤を飲ませていますが、トイレトレーニングを始めてからウンチも全然でなくなってしまいました。また、昼間は同じ敷地内の実母の家であそばせているのですが、パンツのなかにオムツライナ−だと、おもらしやウンチの時に、床が汚れるのが嫌みたいで、オムツをはかせて!!と注意されてしまいます。

 

トイレトレーニングについては、以前

トイレトレーニング
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/72.html
トイレトレーニングを嫌がる
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/83.html

にも書きましたが、トレーニングを始める3条件(排尿間隔があく、尿意を伝えられる、嫌がらずにトイレに座れる)がそろっていないと、パンツを汚さないようにトイレで排尿、排便する、といういわゆるトイレトレーニングは難しいと思います。

 最初からトイレでうまくいくはずもありませんので、まずは時々トイレでおまるに座ることから始めて下さい。オムツをはめたままでもかまいません。そして、座れたらしっかりほめてあげて下さい。また、その前の段階で、おしっこをためる、尿意を感じとる、といったこともトイレトレーニングの大事なステップです。
男の子であれば、お父さんがいる時に一緒にトイレに行って、お父さんが立って排尿する姿を見せてあげることも立派なトイレトレーニングです。

 下のお子さんがいる時は、母親がそちらの世話で忙しいこともあって、手のかかるトイレトレーニングはしにくいものです。母親を下の子に「取られた」ように感じて、かえってオムツにしたがる子もいます。下のお子さんのオムツを一緒に替えて、「お尻がきれいになって気持ちよくなったね」と声をかけてあげてはいかがでしょう。排泄の心地よさや、お尻を清潔にすることの気持ちよさを教えてあげることになります。

 昼間、おばあちゃんがお子さんの世話をするのであれば、トイレトレーニングもおばあちゃんにしてもらえる範囲で進めないと失敗します。また、お母さんとおばあちゃんとで方針が違うと子供が混乱します。トレーニングパンツを使ったトイレトレーニングがおばあちゃんの負担になるのでしたら、最初はオムツを使ったままでもかまわないと思います。

 普通に成長していけば、3才頃には自然にトイレで排尿できる条件はそろってきます。最近は紙おむつで尿、便の始末も手軽にできるせいか、オムツがはずれるのが3歳過ぎの子も増えてきています。2才8か月でそんなに「遅い」とあせることはないと思います。

               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ