1歳8ヶ月の息子なのですが、前に1度トマトを食べ突然泣き出しどうしたのか見てみると、顔が赤く首に湿疹が出ていました。顔、首は赤く湿疹が白くプチプチとトマトの汁が顔等について出たものなのかと思いしばらくしてまたトマトをあげると、「かゆい」またまた湿疹が出てました。トマトのアレルギ-ってあるんですか?一度病院へ連れて行こうと思ったのですが、1時間もするとだんだん消えてきて連れていくまでもないかと思って行ってません。やはりトマトは食べさせない方が良いのでしょうか?

 

アレルギーを起こす食品としては、牛乳、タマゴなどのタンパク質主体の食べ物が多いのですが、野菜や果物でもアレルギーを起こすものがあります。

 特に、花粉症のある人に野菜や果物によるアレルギー症状が出ることがあり、「口腔アレルギー症候群(OAS)」と言われています。野菜や果物を食べた数分後に口の中、のど、唇のかゆみ、腫れが起こり、まれには全身的なショックを起こすこともあります。
 トマトはOASを起こしうる食物ですが、他に、ナッツ類、ジャガイモ、ニンジン、セロリ、リンゴ、ナシ、メロン、スイカ、モモ、アプリコット、アンズ、サクランボ、スモモ、イチゴ、ウメ、ビワ、キウイ、オレンジ、バナナなど、多くの野菜、果物がOASを起こすことがあると言われています。

 一方、トマトはアレルギー体質がない人にアレルギー様の症状を引き起こすこともあります。これは、トマトがヒスタミン、セロトニン、アセチルコリンなど、アレルギーで症状が出てくる過程で作用している物質を含むためです。このような食物を「仮性アレルゲン」と言い、他にホウレンソウ、ナス、トマト、牛肉、馬肉、えのきだけ、バナナ、キウイフルーツ、パイナップル、ナス、タケノコ、落花生、サトイモ、山芋、ソバ、クワイ、マツタケなどがあげられます。

 いずれにしても、これらの食品で繰り返し症状が出るのであれば食べるのをひかえた方がよいと思います。また、よく火を通したり、アクを取ったりすることで反応が出なくなることもあります。
 
 診断的のためには、症状が出ている時に受診するのが一番ですが、そのとき症状がなくても、症状がある時の状況を詳しく話していただければある程度の診断はできます。小児のアレルギー専門の病院を受診してもらえばよりよいでしょう。

以下のページも参考にしてください

蕁麻疹
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/50.html

イチゴによる蕁麻疹?
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/121.html


               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ