生後6か月の男の子です。2か月から咳が続いてます。病院で咳止めをいただきずっと飲ませてますがなかなかよくなりません。このまま薬のませてていいですか?

 

咳が一旦よくなったりまた悪くなったりを繰り返すのであれば、ウイルス性の風邪などを繰り返しているだけかもしれませんので、症状に合わせて薬を飲んでいればよい場合もあると思います。

 しかし、途切れずにずっと続いているという場合は、一度は検査することを考えてください。何らかの持続感染(結核、マイコプラズマなど)や喘息で咳が出ていたり、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎などが咳の原因となっている場合があります。また、室内のほこり、庭の植物の花粉、ペットの毛などが咳の原因の場合もあるでしょう。

 検査としては、血液の検査(白血球数、炎症反応、マイコプラズマの抗体価等)、胸のレントゲンなどを行います。アレルギーの検査は、診察所見から喘息が強く疑われたり、アトピー性皮膚炎などを併発している場合にはしてもよいと思いますが、乳児ではアレルギーがあっても陽性の結果が出ないことがあります。

 治療としては、咳止め(鎮咳剤)のみで治まらない咳の場合は、鼻水止めや気管支拡張剤を併用したり、吸入をしたりするとよくなってくることがあります。マイコプラズマ感染によく効く「マクロライド系」と呼ばれる抗生剤は、菌を殺すだけでなく、気管支表面の粘膜の状態を改善したり、免疫を高めたり作用もあると言われており、発熱がなくても使われることがあります。

 喘息性の咳については、

咳がとまらない
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/12.html

せきこむ
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/29.html

にも書いてありますので参考にしてください。


               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ